とよた内科クリニック
院長の紹介




院長

豊田 昌弘 (とよた まさひろ)

略歴

1970年 広島県府中市生まれ

1994年 広島大学医学部を卒業
      広島大学医学部附属病院で研修医として
      スタート

広島市立広島市民病院・県立安芸津病院などで主に消化器・胃腸科の診療に携わってまいりました。
また医療法人茜会(山口県下関市)勤務中は内科外来や訪問診療を約5年行ってきました。

これらの経験を生かし、今後のライフワークとして
「ホームドクター」あるいは「かかりつけ医」として地域の皆様に支持していただくことを目指し、

2007年 とよた内科クリニック を開設いたしました。

今後は諸先輩方・地域の皆様・関係者の方々のご指導を賜わりつつ、当クリニックの医療の質を高めてまいりたいと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。