Jazz工房Nishimura / Bar Nishimura は、お洒落で素敵な隠れ家的雰囲気を醸し出しています。通常夜間はバーとして営業していますがジャズや様々な音楽を中心としたライブも大きな柱としています。更に余裕の防音空間や常設機材を生かしたレンタルスペースとしての活用もできますので、ライブ・音楽発表会・レッスン・パーティー・結婚式二次会・映写会・撮影会・録音会場・ワークショップ・各種研修などにお使い頂ければ幸いです。

☆☆店内では光ネットワーク経由のWiFiが使用可能です☆☆

お知らせ

2021年03月26日
Jazz工房Nishimuraサイト全面更新掲載しました
2007年11月01日
Jazz工房Nishimuraサイトをオープンしました。

 

バー

 ・バータイム営業
    ・営業日 火~土曜日 18:00~AM1:00 (AM2:00延長可)  日曜日 18:00~23:00
    ・店休日 月曜日
  バーは豊富な種類のアルコールや料理・おつまみなど取り揃えていますのでご来店をお待ちしております。

・個人・団体様の飲食を伴う二次会・同窓会・歓送迎会・懇親会・パーティー・結婚式二次会等のご予約はいつでも賜ります。
    ■二次会飲み放題コース(オードブル付)     \3,000
    ■パーティーコース(パーティー料理、飲み放題) \4,500~
《パーティー料理の一例》


《動画 (YouTube) での店内イメージをお楽しみ下さい》

今後のライブ・イベント情報

Jazz工房Nishimuraはとびっきりアコースティックな音空間を実現しました。スペイン、現代の印象派、天才画家J.トレンツ・リャドの絵画に囲まれた空間でライブをお楽しみ下さい。Jazz工房Nishimuraはジャズを中核にしながらも様々な音楽・芸術・芸能分野のライブ・展示など文化の拡大にも努めていきます。その様な企画が御座いましたら是非ご相談下さい。
ご予約は最下段アクセス欄のお電話かメールで御願い致します。

2024/5 /23(木) 西村和真ワールド

カムバックJazz工房Nishimura
2010年を最後に超久々のライブになります、和真ワールドは必聴です、皆様のお越しをお待ちしております。

2024/6/8(土) Kaori's Night / 西村香織・ペペ伊藤 Bar Time Live 2024 Part-3

西村香織が二か月に一度お贈りするバータイムライブ、Kaori's Night、南米音楽やボサノバなどのギタリストペペ伊藤のサポートで、スタンダードやボサノバを中心にジャジーな雰囲気は心地よい空間に響き渡ります。

2024/6/16(日) ANALOG de BEATLES / 大音量で聴くビートルズレコードの会、久納礼実ピアノソロミニライブ も有り

主催 Dr.Fujita
共催 大牟田のビートルズのお話し会、蓮尾淳
【イベント内容】
◆一部 1962〜1963年  デビュー前後のヤングビートルズ ハンブルクおよびキャバーンクラブ時代 デビュー アルバム Please Please Me
◆休憩
◆二部
 ビートルズのベスト盤 赤盤 2023年 ミックス盤の楽しみ方 MC 大牟田のビートルズのお話し会、蓮尾淳氏登場! ディープな世界へご案内致します ◆休憩
◆第三部
 失敗しないレコード CDの買い方 お勧めのレコード・リクエストコーナー・持ち込みコーナー・ちょっとだけ映像 ◆
休憩 軽食タイム
◆第四部
 ビートルズ ミニライブ
 出演:久納礼美(Piano) / ジャズでビートルズ

 

 


2024/6/20(木) 竹内直・市川秀男デュオ From TOKYO Special Guest 豊島ひろ子

ジャズジャイアンツと言うべきピアニスト市川秀男とサックス竹内直にボーカリスト豊島ひろ子が加わりスリリングなジャズの世界が広がります。
◆市川秀男(P)
1945年2月22日 静岡県生まれ。国立音大附属高校作曲科出身。
1954年自己のピアノトリオを結成し、66年秋から72年までジョージ大塚トリオに参加。数々のオリジナルを発表しフレッシュな感覚のピアニストとして脚光を浴びる。その演奏はジョージ大塚のページ1、ページ2、ページ3、シーブリーズ等に代表される。日野皓正グループ、宮沢昭、松本英彦とも共演し素晴らしいレコードも残されている。以後、こんにちまでに自己のトリオ率いて活動。その他にジョージ川口ニュービッグ4をはじめ、鈴木勲、冨樫雅彦とのトリオ「トリニティ」に参加、内外の一流プレイヤー達と共演。
来日したミュージシャンとの共演は
ベニー・カーター、フレディ・ハバード(tp)、テレンス・ブランチャード(tp)、デクスター・ゴードン(tsax)、エディ・ゴメス(b)、ロン・カーター(b)、ルーファス・リード(b)、スティーブ・ガッド(ds)アート・ブレイキー(ds)、エルビン・ジョーンズ(ds)、ジョージ・デューク(pf) 等
なお、レコーディングでは
ジョー・ヘンダーソン(sax)、ベニー・モウピン(sax)、フィル・ウッズ(sax)、レジー・ワークマン(b)、ゲイリー・ピーコック(b)ジャック・デジョネット(dr)、ロイ・ヘインズ(dr)、ドナルド・ベイリー(harp)、、クリス・コナー(vo)、アイリーン・クラール(vo)とはCM作品の中で聞くことができる。
数多くのリーダーアルバムを発表し、日本のジャズシーンに、不動の地位を築き上げた。ライブ・コンサート活動の他、コンポーザー、アレンジャーとしても活躍している。
◆竹内直(Ts/Bcl)
1977年、1986年と2度にわたって渡米。
ニューヨークでバイヤード・ランカスター(as)、スティーブ・グロスマン(ts)に師事。
デニス・チャールス(ds)、ウィリアム・パーカー(b)、クラレンス・C・シャープ(as)
エレン・クリスティ(voらと共演。Jazz Center of NewYorkに自己のバンドで出演 
1990年、エルビン・ジョーンズ(ds)ジャパニーズ・ジャズマシーンに参加。
フレディ・ハバード(tp)と共演。
1991年、ブラジルに渡りリオデジャネイロでルイザン・マイヤ(elb)と親交を深め、サンバやボサノバを吸収する。
1994年頃よりテナー・サックス(のちにバス・クラリネット、フルート)による無伴奏ソロ演奏をはじめる。
2002年、山下洋輔(p)ユニットのメンバーとしてヨーロッパ・ツアーを敢行。
2002年、来日したビル・クリントン前米国大統領の歓迎晩餐会でサキソフォビアのメンバーとして、メイン・ステー ジを務め、 クリントン氏から賞賛される。
2008年、セネガルに滞在し、世界的打楽器オーケストラのドゥ・ドゥ・ンジャイ・ファミリーと親交を深める。
2008年、天河神社に奉納演奏。
おもな共演者はブラザー・ジャック・マグダフ(org)、デニス・チェンバース(ds)、ゲイリー・バーツ(as)、ジョージ・ガゾーン(ts)、ラビ・コルトレーン(ts)、エイブラハム・バートン(ts,as)、パット・ラバーバラ(ts)、ジョー・ラバーバラ(ds)、ジーン・ジャクソン(ds)、冨樫雅彦(ds)、板橋文夫(p)、佐藤允彦(p)、森山威男(ds)、辛島文夫(p)、吉沢元治(b)、高木元輝(ts)、峰厚介(ts)、酒井俊(vo)、伊藤君子(vo)、マリア・エバ(vo)、KANKAWA (org)ブン ・ブン・サテライツ、ROVO,DJ LOGIC、等


2024/6/20(金) 野瀬栄進 ソロピアノ From N.Y

深遠でダイナミズム溢れるフリーインプロビゼーションの世界、野瀬栄進がやってきます、30年に及ぶニューヨーク生活を続け、現在では現在はニューヨークと日本国内各地で活躍を続けています
◆野瀬栄進
ピアニスト・作曲家。北海道小樽出身。
1992年よりカリフォルニア、1995年よりニューヨーク在住。
Mannes College of Music, New Schoolジャズ科卒業。
ジャッキー・バイヤード、リッチー・バイラーク、フィル・マルコウィッツ、バーリー・ハリス、ラス・ロッシング各氏に師事。 
ヘルマン・ディアス氏にクラシック・ピアノを師事。
ジェイムス・コマック、マット・ウィルソン、エリオット・ジモンド、トニー・モレロ、ジェフ・ウィリアムス、グレゴア・マレット、デュアン・クック、デイブ・アンブロシオ、デイビット・スミス、ティム・アマコスタ、トラビス・サリバン、ボブ・マイヤー、ブルックリンビッグバンド、井上陽介、小山太郎、武石聡、東原力哉、安ヵ川大樹、与世山澄子、奥野義典、小山彰太、他数多くのミュージシャンと共演。Blue Note NYを始めとする数々のクラブに出演、アメリカ、南米、日本などで演奏活動中。
アワード
・1995 アメリカのジャズ誌『ダウンビード・アワード』受賞
・2003 スイング・ジャーナル選定ゴールドディスク』受賞
・2009 S&R Washington Award』受賞(ジャズミュージシャンとしては初)
・2015 ISC(International songwriting competition) にて、“In The Forest”(ジャズ部門)、“Pico Pico”(インスト部門)の2曲が18500曲中ファイナルベスト10特別賞入賞
・2017 ISCにてオリジナル、“Moon Longing For Sun”(ジャズ部門)、“Koropokkur Suite”(インスト部門)の2曲が16000曲中ファイナルベスト10特別賞入賞
・2018 ISC にてオリジナル曲“Moon Longing for Sun”が19000曲中インストルメント部門ファイナルベスト10特別賞入賞
・2020 ISCにてオリジナル“イオマンテ”が26000曲中ジャズ部門ファイナルベスト10特別賞入賞
・2021 ISCにてオリジナル曲”Exclude Out”がジャズ部門ファイナルベスト10 特別賞入賞
・2022 ISCにてオリジナル曲”Ta Ta Tsu Ta Ta”が15000曲ジャズ部門ファイナルベスト10 特別賞入賞



◆Jazz工房Nishimuraでの録音アルバムが発売 !!
当店での

当店での予約・販売賜ります、ご希望の方は最下段、お電話かメール、又は店舗直接でも結構です。

・タイトル名 : 「武満Songs」
・演奏ユニット : ANNIVERSARY
・演奏メンバー : 高樹レイ(vo) 内山覚(guitar) 岩石功(blues-harp)
・レーベル : ATOJ-2204a / Taste of JAZZ / 税抜価格¥2.700 (税込\2,970)
・録音 : 2021.11.12&13 at Jazz工房Nishimura(福岡、太宰府市)
・Arrange : Rei Takagi & ANNIVERSARY
・Cover Photograph & Design : Koh Iwaishi

「バラードでは定評のあるジャズ・シンガー、高樹レイを中心にギターの内山覚、ブルース ハープの岩石功のユニットAnniversaryによる武満徹歌曲集。武満に心酔するこのユニットならではの聴き手の心に響く武満の歌の世界を見事に描き切る。」   高田敬三

2008年より毎年ライブを重ねてきたジャズボーカリスト高樹レイは近年のコロナ期間を除き2021年で14回目になります。
かねてより熱望していた、Jazz工房Nishimuraのオーディオライクでアコースティックな空間を生かした録音が彼女が中心となったユニットAnniversaryでやっと実現しました。ボーカリスト高樹レイ、ギタリスト内山覚、ブルースハープ奏者岩石功の稀有な組合わせでの個々の才能が武満徹という音楽家の美学を主軸に彼らのあらゆる音の絶妙なブレンドで化学反応を起こし、高樹レイがその誌に込められた喜び、悲しみ、遊び、人生、風景、カラーを様々な形で表現したアルバムだと思います。
私はというと、ライナーノーツ内のメンバー写真撮影をちょっとだけ担当させて頂きました........


 

 


レンタルスペース

寛ぎと癒しの空間を利用して皆様方に様々なレンタル・イベント等にご利用頂ける様に準備しています。

ルームスペースイメージは下↓のスライドでご確認下さい (No1-No8)



用途など

 ◆ライブ・コンサート・音楽発表会・音楽レッスン・録音会場。
 ◆貸しギャラリー・展示会・趣味の発表会。
 ◆貸切パーティー・結婚式二次会・同窓会・歓送迎会。
 ◆お友達同士の懇親会など。
  ・パーティー料理・飲み放題・ミュージシャンの手配などご相談賜ります。

ライブレンタルにつきましてのジャンルは、ジャズ・クラシック・ポップス・和楽・ロックなどジャンルの制限は特にありませんが大音量を発するものはご相談させて頂きます。

収容人員

 ◆基本席
   1F カウンター 8席 1F テーブル 22席 2F カウンター席 8席 計38席
 ◆席増設にした最大収容人員
   ライブ最大収容席数 50席 宴会など最大収容席 40席

主要設備

 ◆防音処理
   レンタルスペース (店内全体) は防音処理されています。
 ◆PA設備
   6チャンネルアナログミキサー YAMAHA
   パワーアンプ SONY TA-N86
   PA用スピーカー Electro Voice SX-200
   マイク SHURE
 ◆常設楽器
   グランドピアノ YAMAHA C-7
   ウッドベース ORIENTE HO50
   ドラム ジャズモデル
   その他 ギターアンプー・ベースアンプなど

 ◆映写システム
   180インチ大型スクリーン
   プロジェクター Victor DLA-HD1 インターフェイス HDMI

レンタル可能日

 ・ルームレンタルの場合は店休日を含み日程時間の制限は御座いません。
 ・店舗主催ライブ・イベントが申込日程と重なる場合はそちらを優先させて頂きます。
 ・バー営業時間と重なるレンタルは別途ご相談させて頂きます・
  

《スクリーンイメージ》

アクセス

 

西鉄二日市駅東口より徒歩三分、東側高台の住宅街にたたずんでいます。

お問い合わせ

ライブのご予約、ブッキング、ルームレンタルの予約希望などは下記メールアドレスかお電話にてご連絡下さい。
コロナまん延防止措置などの休業期間は携帯電話かメールでご連絡下さい。

 



 

 

アクセスカウンター