布川 よしはる の決意

今なお、子供社会にまで及んでいる社会・経済のひずみと閉そく状況の解消に向け

「依存と惰性」から「自立と創造」へ、これまで同様、特定政党に属さず、

市民の目の高さの政治を心掛け、この厳しい経済社会環境の中で努力されている

人々としっかり提携し、現状と将来をしっかりと見据え、未来から現状を改革するために、

不退転の決意で挑戦します。

皆様のご支援を心からお願いいたします。



二期目への決意!

初心忘れず全力投球。

この4年間、私は信条である市民の目線で、ともに考え、ともに歩む政治を心がけ、厳しい経済社会環境の中で努力されている人々と手を携え、元気な江別・北海道を創るため努力してきました。

引き続き、目の前に立ちはだかる厳しい状況を乗り越えるため、転換期の課題をしっかりと受けとめ、道民の暮らしと北海道の発展のため、道政と市政のパイプ役として初心を忘れず情熱を持って働きます。ご支援を心からお願いいたします。

北海道議会議員  布 川 義 治

戻る



布川義治の政策目標


女性・子どもが輝く社会に

●子どもの人権を尊重した青少年の育成

●体験を通して、可能性と個性を育む教育

●家族・地域・学校で育む、子どもコミュニティ

●キラリと輝く、男女共同社会の推進

●乳幼児医療費助成年齢の拡大と子育て支援

 

長寿を喜べる福祉社会に

●健常者、高齢者、障がい者の垣根のない生活環境

●楽しい日々を送ろう、生涯学習の推進

●安心が実感できる、保健・医療・福祉の一元化

●シルバーパワーを活かした社会づくり

●気兼ねなく、生きる喜びを分かち合える福祉サービス

 

活力あふれる、たくましい経済に

●生産・物流・消費、顔の見える産業活動

●商店街近代化推進と人材育成支援

●産業の高付加価値化と情報、技術整備

●融資策の弾力化と次世代経営システム推進

●地場産業の技術力、経営力向上支援と雇用創出

 

一次産業の復興で自立躍動社会に

●食料自給率を高め、安全、安定の食料確保

●安心、美味しい道産品の啓もう強化

●道産品の積極的な消費拡大策の推進

●経営基盤安定の所得補償対策推進

●価格安定としての在庫運営対策確立

 

文化のかおり高いまちづくりに

●芸術文化鑑賞の機会充実と施設整備

●活動を担う人々への支援と人材育成

●自然や風土、歴史の保存と活用

●ふるさと意識を育む、まつりへの支援と育成

●芸術文化スポーツの育成と、国際交流の推進

 

緑豊かな環境共生社会に

●水と緑と生態系の保全、創出

●生産、消費、生活の環境重視型社会への転換

●再資源化、効率化の推進で循環型社会システム

●美しい街並み景観、トラスト活動支援

●省エネ・クリーンエネルギーの開発、普及

 

戻る