社章
建築工事 ・ 不動産業 ・ 相続支援 ・ 火災保険
山本産業 株式会社
HomePage of YAMAMOTO
SANGYO
 Co.,Ltd

お問い合わせ


  ホーム会社案内 ≫当社の特色
CONTENTS

Home Corporate Outline
 会 社 案 内 
■ 工 事 記 録 1  2  3 
■ 当 社 の 特 色 

House Product

 住 ま い 

House Reform

 リ フォ ー ム 

Land use
 土 地 活 用 
不動産売買・賃貸・管理

Home
 ホーム 

ご相談・お見積り依頼
来店のご予約もどうぞ
お問い合わせ
   
























     



住まいイメージ

 @頑丈な基礎 丈夫な住まいは基礎が重要。通常、基礎の立上り幅は4寸
(約120m/m)のところ、当社では4.5寸(約135m/m)と幅の
広い基礎を採用。密な鉄筋との組合せにより、従来より
約40%の強度を増すことができました。
又、それぞれの土地の地盤の硬軟を見極め、対応します。
 A構造材の質、
  職人技術
熟練した地元大工職人による、伝統的な木造軸組構法を使用。
木材は、素材を厳選し、強度と耐久性から天然木を使用。
基礎となる土台と柱には強靭なヒノキを用います。
構造的に重要な、柱、梁、桁、母屋から棟木に至るまで、断面の
大きなものを使用してます。
又、筋交い、火打ち梁、継ぎ手部の金物ジョイントによる構造の
強度補強も確実施工。
 B断熱・防音・
  耐火性
壁内には公庫基準を上回る厚さ100m/mの断熱材を充填し、
断熱性・気密性を高めます。
不燃材料を使用した2重構造の壁により防音効果に優れてい
ます。また、昔ながらの荒壁(土壁)も手掛けております。
 C外装・内装材
  の質

 
 漏水の検討
屋根瓦はさらに高温で焼いた地元の本瓦を使用。色、ツヤ、
耐久性に優れています。
和室の柱や敷居、鴨居などはヒノキを使用。内装建具は受注生産
により、豪華さに、機能美が加味されております。

雨漏りの原因となりうる箇所、屋根と屋根、建物とのジョイント
部などを重点的にテェックし、検討した上で対応施工します。
 D確かな設計・
  機能性
住む人の立場からご提案します。敷地環境からライフスタイル、
将来設計など、それぞれのご家族の住まいに求められる条件に
極め細やかに対応する自由設計です。
機能性の優れた確かな設計力があります。
 Eアフター
  サービス
定期アフターサービスの実施
(6ヶ月、1年、3年、5年、10年)
その他、お客様のご要望には責任を持って対応致します。
 F家づくりへの
  情熱
キレイな仕事はキレイな現場から。
現場監督員をはじめ、協力業者一丸となって家づくりに取り組みます。
永く住む家だから、木の温もりを感じる家、ご家族全員が住むほどに
安らぐ住まいを提案していきます。





このページのTOP | ホーム  | 会社案内 | 住まい | リフォーム | 土地活用 | お問い合わせ


Copyright (C) 2000 YAMAMOTO SANGYO Co.,Ltd. All rights reserved.