2014オホーツクサイクリング 212q走破
 秀麗な大雪の峰々に石狩の清流、豊かな自然に育まれたまち旭川。

 恵まれた大地には無限の可能性が息吹き、大空には全てに等しくチャンスが広がる。 

 そして、その空を見上げる人々の目は夢と希望で輝いている。 

 心豊かに安心して暮らせるまち旭川。 

 子どもたちが元気に未来へ羽ばたくまち旭川。そんな『ふるさと旭川』を 
私は創りたい、あなたと共に。


 
 
日曜の一言 

         2016年8月28日(日)

 旭川市主催の戦没者追悼式に参列し、献花を行いました。先の大戦で亡くなった将兵は300万人以上と言われています。その内7割が食料の供給を断たれ餓死したそうです。

 谷口旭川遺族会会長のお礼の言葉に「今、国内での食料生産は年間1億トンでそのうちの2割が廃棄物になり、2兆円という莫大な費用をかけて処分している。餓死した将兵のことを思うと嘆かわしい。」本当にそう思います。

 過日の硬膜下血腫の手術後の経過を確認するため旭川赤十字病院に行ってきました。6月の時は、まだ多少出血がありましたが、今回は頭蓋骨と脳がきれいに接着しており、もう大丈夫なので通院しなくても良くなりました。一安心です。

 「白鳥秀樹と語る夕涼みの集い」が東旭川農協の大ホールで開催され、地元の人達を中心に多くの参加をいただきました。ありがとうございます。
 
  旭川市議会議員  白鳥 秀樹
              
原因不明ですが、写真を貼り付けることができずすいません。

 

 


白鳥秀樹市政相談室
 住      所  北海道旭川市東旭川北3条6丁目7−5
 電話・ファックス  0166−36−3372
 メールアドレス  swan130657forest@beige.plala.or.jp
 
本文へジャンプ
白 鳥 秀 樹
旭川市議会議員
のホームページ