2018第1回キトウシ国際サイクリング
63㎞楽走
 秀麗な大雪の峰々に石狩の清流、豊かな自然に育まれたまち旭川。

 恵まれた大地には無限の可能性が息吹き、大空には全てに等しくチャンスが広がる。 

 そして、その空を見上げる人々の目は夢と希望で輝いている。 

 心豊かに安心して暮らせるまち旭川。 

 子どもたちが元気に未来へ羽ばたくまち旭川。そんな『ふるさと旭川』を 
私は創りたい、あなたと共に。

日曜の一言 

      2019年5月19日(日)

 私は、16日の市議会本会議で第39代旭川市議会副議長に選出されました。

 旭川市議会の議長・副議長の任期は申し合わせにより2年としています。前期2年間は自民会議(10人)が議長を、民主連合(10人)が副議長を担うこととしました。

 そのような事から民主連合から副議長候補として私がなりまして、34人中23人の支持をいただきました。

 当選後の就任挨拶では二元代表制の一翼としてしっかりと行政の監視と政策提言を行うことを述べさせていただきました。

 2年間の任期ですが、今までよりは多忙になるものと思います。

 『元気 白髪 68歳』健康に留意し頑張ります。


  旭川市議会議員  白鳥 秀樹
              


副議長就任挨拶


白鳥秀樹市政相談室
 住      所  北海道旭川市東旭川北3条6丁目7-5
 電話・ファックス  0166-36-3372
 メールアドレス  swan130657forest@beige.plala.or.jp
 
本文へジャンプ
白 鳥 秀 樹
旭川市議会議員
のホームページ