2018第1回キトウシ国際サイクリング
63㎞楽走
 秀麗な大雪の峰々に石狩の清流、豊かな自然に育まれたまち旭川。

 恵まれた大地には無限の可能性が息吹き、大空には全てに等しくチャンスが広がる。 

 そして、その空を見上げる人々の目は夢と希望で輝いている。 

 心豊かに安心して暮らせるまち旭川。 

 子どもたちが元気に未来へ羽ばたくまち旭川。そんな『ふるさと旭川』を 
私は創りたい、あなたと共に。

日曜の一言 


    2019年7月21日(日)

 退院して二週間になりました。徐々に普通の活動に戻りつつありますが、色々な薬を服用していますので副作用でしょうか、時々頭が痛みます。でも、大丈夫です。

 旭川市退職者連合の旭川市長への要請書の提出に立ち会いました。それぞれの要請内容はお年寄りの重要な要望だと思います。

 18日、道北7市の副議長が名寄市に集まり、当面する課題について意見交換を行いました。

 一つは「事前協議について」理事者から正式提案がなされる前に、提案予定の議案について議論するというもので、常任委員会や本会議での発言が低調になっており、どうなのかという名寄市の副議長から提案がありました。

 2つ目は「本会議等でのタブレットの使用について」でした。すでに稚内市や士別市で導入されており、効果について聞きました。両市とも予算書、決算書は分厚い書類のため検索が難しいとのことでした。



 


道北7市の副議長会議
 電話・ファックス  0166-36-3372
 メールアドレス  swan130657forest@beige.plala.or.jp
 
本文へジャンプ
白 鳥 秀 樹
旭川市議会議員
のホームページ