2018第1回キトウシ国際サイクリング
63㎞楽走
 秀麗な大雪の峰々に石狩の清流、豊かな自然に育まれたまち旭川。

 恵まれた大地には無限の可能性が息吹き、大空には全てに等しくチャンスが広がる。 

 そして、その空を見上げる人々の目は夢と希望で輝いている。 

 心豊かに安心して暮らせるまち旭川。 

 子どもたちが元気に未来へ羽ばたくまち旭川。そんな『ふるさと旭川』を 
私は創りたい、あなたと共に。

日曜の一言 

      2019年3月17日(日)
 
 過日の代表質問では、本市の2019年度の財政がどのような状況か質しました。一般会計予算は昨年度より17.6億円増の1570.5億円です。貯金の切り崩しは昨年度より5億円多い14億円としています。

 主要施策は保育所等の待機児童ゼロの継続、児童虐待対策、旭川大学の公立化の考え方、農業対策、林業対策などについて西川市長に質しました。

 11日から15日まで予算特別委員会・分科会が連日開かれ、私は11日と15日に質疑に立ちました。

 11日は旭川市民アンケートの実施内容、買物公園等で実施しているイルミネーションについてなど。

 15日は高台小学校のPFI事業の進捗状況や旭川みちの駅の来客がリニューアル後増大していること。科学館の特別展の再開を求めました。
 
 定年退職者を送る集いが各所で開催されています。15日の夜もクリーンセンターの職員2名の送る集いがあり参加しました。60歳ですがまだまだ若いですね。

  旭川市議会議員  白鳥 秀樹
              




白鳥秀樹市政相談室
 住      所  北海道旭川市東旭川北3条6丁目7-5
 電話・ファックス  0166-36-3372
 メールアドレス  swan130657forest@beige.plala.or.jp
 
本文へジャンプ
白 鳥 秀 樹
旭川市議会議員
のホームページ