NOVEL


アンネリー×シロウ

■「夜の人 1」

■「夜の人 2」

■「夜の人 3」

ルック×ナナミ

■「時は、流れて」

■「手の中に魔法使い」

■「夜の闇を越えて」

マイクロトフ×ナナミ

■「TERRARIUM」

■「未だ混沌としたこの地上で」

■「効力」

■「野の花冠」

■「君がいる場所」

■「冷たい雨」

■「彼の知らない彼女の事情」

カミュー×ナナミ

■「ライン」

■「記憶」

■「この空の下」

ザムザ×ナナミ

■「veil」

■「GRACE」

■「流浪の民」

■「君を守る緑の色の」

■「Stella Polaris」

■「冬を迎えて」

■「巡航」

ヤム・クー×ナナミ

■「夏の客人」

■「縁〜ゆかり〜」

■「有形無形」

シュウ×ナナミ

■「仲、悪し」

■「ソランジュ」

■「SS」

ササライ×ナナミ

■「化石が見た夢」

■「続 化石が見た夢」

■「向日葵」



■「シスタ」=フリック×ナナミ

■「東風」=ゲンシュウ×ナナミ

■「悪意の行方」=ビクナナ←2主

■「冬の風物詩」=ルカ+ナナミ

■「ムクムク日和」=騎士×ナナミ

■「いつかの道」=テンプルトン×ナナミ

■「夜を往く」=テンプルトン+ナナミ

■「片鱗」=坊×ナナミ

■「菩提樹」=ボリス+ナナミ

クルガン×ナナミはこちらに移動

■TOP■





わたし 怖い人は沢山いるけど あなたは怖くない

あの時以上に驚く事なんか 俺にはねぇな

いつだって そんな情けない自信だけはある



恋をしたあの日から ずっと その覚悟を黙ってた

そう きっと 彼はこういうのはキライだろうから

叶う筈だったそれも 願わないから



それで あなたは俺を怒ってるんですか?

あなたに嫌われてるって 言ってましたよ

そうするとね 女の子って結構ドキッとするのよ

それからの事は ここから始まる

あの人さ すねただけなんだよ

その言葉も 雨音に消されてしまった

無視された というのとはちょっと違う でも・・?



ずっと何処までも一緒に それは 何て 夢なのだろう

それとも オレは ただ愛せばよかったんですか?

一緒に月も見たよ この世は 思い出す事ばかりだ



本気ではないよ

その時は私に感謝するように

いつか 行ってもいいよ 行くよ

それは 厄災からお前を守るよ

そこにいないのは 自分達の方なのだから

中々 最低な男だ

彼は なれたのだろうか 自分の望む者に



不確かで 午睡で見た夢にも似ていた

これも 縁

例えば 死んで この世に心が残るのだとしても



じゃあ わたしたち ずっと一緒?

戦争なんですから 誰も傷つかないわけないんですよ

ありふれた人間であったのなら 幸せな事だ



わたしがあなたを見つけてしまって ごめんね

恋をしただけなんて事にも気づかずに

それはどうしたって自分だけのものなのだ



どちらかが死ぬという事は もう会えない事だ

これは 最初から武器として生まれた

それは ささやかな悪意だった

福引きの神様だったのかもしれないなあ

だって ちゃんと蹴落としておかないとねえ

いつまでも記憶しているこの感触を どうにか消して

誰かが この星の色を青と伝える日まで

何もかも切り離して 君の事だけで生きて行けたら

この事は 私の中で 薄れて消えるように 終わればいい