バビロニア・ヴァンガード
- CLASS - バビロニア・ヴァンガード級高速機動戦艦
- CAPTAIN - 不明
- Main CREW - 不明
- 初登場作品 - 機動戦士クロスボーンガンダム(コミックス)
- 解説 -
U.C.0128に完成した旧C.V軍の旗艦。
大航海時代の帆船を思わせる概観を持っているのが特徴的である。
処女航海に出た際に何者かによって艦は爆破され、乗組員は全員死亡扱いとなった。
のちのマザー・ヴァンガードやエオス・ユニクスは本艦を模して作られた同型艦である。

戻る