皆さんからの西湘釣果情報


BackFishing Home

Sorry, Japanese Page Only.
Last modified 15 Jun 2008

HomeM&J's Home


海釣り 川釣り 投稿情報 リンク集

西湘の釣果情報をお寄せ下さい。投稿はこちらからどうぞ。人力で掲載しているので投稿いただいてから掲載まで少し時間が掛かる場合がありますが、ご容赦ください。

2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

2007年
’07/12/31(月) 相模川 おでこさんより
ひろ坊さんを見習って、秦野の山から自転車で息子と納竿。ボーズのがれというしかけでこのしろ20ぴき。
そのあといつものへたくそなルアー開始。南西からの突風は、普段キャストしても届かない場所へいろんなルアーが届くのでなんとなく上機嫌。でもおでこ。帰りの自転車は息子に大分差をつけられて到着。年齢を感じました。
夕刻、福浦から友人の電話。まだワカシとソーダのナブラが来てるそうで、中層をソルティーベイトや小さめのジグでワカシ2本イナダ1本ゲット報告。福浦までは自転車でいけない。いや2008年はどこまでも自転車!がんばります!!
(今年もよろしくお願いします。2008年も大いに釣りを楽しみましょう。 : by M&J)
’07/12/18(火) 酒匂川河口サーフ おでこさんより
ずっと日曜日釣り続けていましたが、釣果がなく投稿不能に。平塚のかめやでダイワのシーホーク11Mを買ったのでやはり縁起のいい酒匂に来ました。グースを投げててシーバス狙い。夕マヅメ来たのはボラでしたあ。夜は気持ちが折れるのが早いです。とほほ。
’07/12/2(日) 平塚 袖ヶ浜 常連マンさんより
5時30分から8時まで袖ヶ浜でルアーやりました。
「夜明けのトランペッター」既に練習してました。
投げ釣りより底物狙いのルアーマンの方が多かったです。
遠くのルアーマンが何やら釣り上げた様子。後で聞いたらイナダとのこと。まだ青物釣れるんですね。
自分の釣果はツバメコノシロ22センチ1匹のみ。
2週間ぶりの釣果、さらに自己ベスト(15センチ)更新でまあまあ満足の釣行でした。
(ひろ坊さんも書いていましたが「夜明けのトランペッター」、一度拝聴したいです。なんか爽やかそうですね。11/17分修正しました。 : by M&J)
’07/12/2(日) 花水川河口 おでこさんより
天気良く、波穏やか。富士山麓へ沈み行く夕日、はしゃぎ泳ぐ!!我が子4人!(今日は1人発熱)素晴らしいロケーションだ。快晴の休日この景色を堪能できただけで今日は満足だ。一昨日からウナギ漁の解禁とあって、河口部はサーファーとうなぎの三角のかごを持った漁師さんでいっぱい。アングラーさんも遠慮がちに浜に広がってました。場所が無いので息子と川でキャスティング。コイ釣りになっちゃいました。釣果:鯉(もちリリース)
(お子さん大丈夫ですか?相模川河口でニゴイが釣れた事があるのですがものすごく重かった記憶があります。 : by M&J)
’07/11/25(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
天気良く、波穏やか。江ノ島沖から昇り始める朝日、富士山麓に沈み行く真っ白な満月、素晴らしいロケーションだ。快晴の休日、しかも満月の偶然は、年に何度もないだろう。この景色を堪能できただけで今日は満足だ。トランペットのBGMがあれば尚よかった(夜明けのトランペッター遅刻、8:00着)。釣果、フグ1匹メゴチ(小)1匹リリース以上。でも今日は満足だ。誰が何と言おうと満足だ。自分に言い聞かせているのではない。満足だ。
(その景色、私も堪能し、満足感を味わいたい。できれば釣果の方も・・・ : by M&J)
’07/11/18(日) 岩港・真鶴港 おでこさんより
ひろ坊さん・常連マンさん釣果情報ありがとうございます。今日もおでこです。また友人に誘われ(意思弱)岩港に朝5時半到着。テトラでエギング開始するも、すごい風で落っこちそうになり、雑誌に真鶴港は秋冬の風に山があって風よけとなる為釣りやすいと書いてあったので急行!そこにはかもめもあまりの風に飛び立てず、港にあおりのメスのはんてんもようのような光景がひろがっておりました。すごい突風!釣り人はみんなべらやコメジナねらいのふぁみり〜。キャストすることなくおでこです。墨跡はたくさんありました。西側ヨットハーバーは釣り禁止の立て札があったけどいちばん墨跡が多いのが印象的でした。
(おでこさん、落っこちそうになったり、かもめも飛び立てなかったりとは、海はものすごい風だったんですね : by M&J)
’07/11/18(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
天気良く、波は1m位、北風が冷たい。釣は大丈夫そうだ。6:00開始で、まず角を投げてみた。30分投げたが、反応ないのでやめにして、キス釣に変更。見渡すと、10m間隔でキス釣人。たまにルアーマン。角師未確認。東に朝日、遠くに江ノ島。西に富士山、湘南平。見通し良ければ、正面に大島と、絶景である。おまけにトランペットのBGM。そんな中キスやらなんやら釣れたが、8:30頃より海が荒れ始め9:00に納竿。釣果、キス4匹(お隣さんよりキス7匹のプレゼントありがとう)舌平目1匹(10cmリリース)ダツ1匹。もらい物があったので、酒の肴はOK。いよいよ寒くなってきた。来週からは、天気、波、風、の状況がベストでなければ釣は中止としよう。
(ひろ坊さん、いつも釣果情報ありがとうございます。寒くなってきたので私もいつまで耐えられるか・・・ : by M&J)
’07/11/17(土) 平塚 袖ヶ浜 常連マンさんより
ひろ坊さん、おでこさんはじめまして。袖ヶ浜の「常連のルアーマン」
以前よりひろ坊さんの書き込みを参考にさせていただいておりました。
袖ヶ浜では回遊魚も見かけなくなりましたので、今週から底物狙いに変更しました。
17日はいつものように5時過ぎから8時ごろまでやりマゴチがヒットしました。
ひさびさのマゴチに大満足の釣行でした。
これからどんどん寒くなりますがパワフルなひろ坊さんに負けない様に頑張りたいと思います。
(常連マンさん、釣果情報ありがとうございました。私もマゴチ釣りたい・・・ : by M&J)
’07/11/11(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
雨で波1.5mの予報。とりあえず早起きしてみる。雨は降っていない。海はどうだろう。車で見に行った。大丈夫そうだ。常連ルアーマンがキャストしている。よし準備して行こう。吉牛で特朝けんちん食べ、かめやでジャリメ30g買い(本日の釣行は10:30の予定)いざ出動。袖ヶ浜には夜明けとともにトランペットの練習に来るひとがいる(夜明けのトランペッター)。良いBGMになっている。さあ開始だ。波が偵察にきた時より高くなってきたが頑張る。角投げたり、エサ投げたりしたが、反応なし。釣人も雨の予報だったためか、新港方面から大磯方面まで見渡しても10人くらいだ。結局時間一杯粘るがフグ1匹。惨敗。
’07/11/11(日) 平塚新港・福浦港 おでこさんより
朝5時から相模川河口と平塚新港に行ってきました。波高く、川もいつもの堤防が長靴なしでは渡れないほど増水。息子とミノーを投げても90度違う方向にずれる風。ならば新港でローリングベイト77で探るもあたりなし。えさつりのキスがちょろちょろあたってました。午後は福浦でエギングリベンジ!なりませんでした〜!玉砕!!夕まず目ナブラが来る事を予想し、ミノーをキャストしていてビンゴ!みごとナブラを通しましたが、はずれ。帰宅後、自宅のお隣のおじさんは、45cmくらいのイナダを10本!!二宮海岸でコマセでゲットとのこと。おすそわけに舌鼓。 自分の釣果情報ではないので、申し訳ない。
’07/11/4(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
吉野家で朝飯(牛すき定けんちん)を食べ、かめや(24h営業)でジャリメ1パック買い、99ショップでパンとアルコールを買って、チャリで出動。竿2本で、エサと角の用意をした。とりあえず1本エサつけて置き竿にして、もう1本で角投げてみるが反応なし。常連のルアーマン撤収。そのとなりの常連角師もだめ。となりで始めたルアーロッドにジェット天秤で弓角の男女カップルも退散(帰り際、買い物袋に自分達の周りにあるゴミを拾い廻っていた。良い心掛けだ。)私も角をやめて、二刀流でキス釣開始。10:00頃まで全然釣れなかった。となりのチョイ投げ地元の釣師はピンギスをコンスタントに釣り上げている。エサ、竿、針、ハリス、ポイント、サビキ方、年期、気合、何かが違うのだろう。でも10:00過ぎから釣れ始め、ピン7匹、20cm1匹でした。12:00頃より波が高くなってきたしエサも少なくなってきたので、お疲れ様。
’07/11/4(日) 岩港・福浦港・真鶴海浜公園 おでこさんより
友達にエギングに誘われ、久しぶりにエギング。一度も釣れた事のない私には、未知の世界だ。本とDVDは、読みまくったけど繊細な神経が途切れた私には難しい。朝6時半岩港にてナブラだらけ、ジギンガーが、ワカシ2匹とフッコ1匹釣ってました。ナブラが来る前から釣っていた方はアオリイカ2杯あがったそうです。(ナブラを見てすぐお帰りになりました)
さあここがだめなら福浦港だ。見えイカたっぷりのこの港は、釣り人もたっぷり。スレイカ多いと見て、シャローというえげつないてんやみたいな餌木をぶんなげてみました!ぐぐっと重たくなったのでいそいそとリールを巻いてみました。そこには、な、なんとタコが!!以後見えイカに翻弄されつつ場所替えしつつ、今日も本命なし。エギングって難しいなあ。釣果:今日のお弁当のおかず(タコ)
’07/11/3(土) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
おでこさんどうもです。先週は突然の台風発生で、出来なかったが、今週は連休でレンチャンの予定だ。天気予報は曇り後晴れ、波1m〜0.5m。青物ねらいでいざ出陣。6:00頃から角投げる。まるで当たりなし。まわりはキス釣のおじさんばっかり。ルアーマンも常連サンひとりだけ。角師も自分だけ。もうSトロの季節は終わりなのか。でも弓角にとりつかれ、エサの用意のない自分は、角投げまくる。結局9:00まで粘るが寂しく撤収。午後に車の点検を予約していたが、前倒しで午前中に済ませ、かめやでジャリメを買い、キス釣でリベンジ。結局12:00〜15:00でピンギス5匹、レギュラーサイズ(20cm前後)4匹の釣果でした。久々のキス天うまかった。明日は朝からエサを用意していこう。波穏やかで天気も良さそう。楽しみだ。
’07/10/29(月) 酒匂川河口 おでこさんより
いつもひろ坊さんの記事を楽しみに見ています。平塚がもっと好きになりました。とかいいながら小田原にシーバス釣りに久々の休みでいってきました。台風後2日たってにごりなく、投網のおじさんばんばんで、釣りではなくキャスティングの練習と割り切り、地元の釣り師さんと談笑。釣果にこだわらずのんびりと僕もひろ坊さんのような釣りが楽しめるよう心がけたいものです。
’07/10/21(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
5:30〜10:00の釣行。天気良く、波も低い。絶好のコンデション。釣人も6:00頃には、10m毎に居る状態。角師、ルアーマン、キスねらい、五目投げ、いろいろだ。私は、弓角をひたすら投げまくる。そんな中、漁船が二艘岸に寄ってきた。何度か岸付近で漁をすることはあったが、今日は岸から50m付近から網を落とし始めた。当然釣は中断である。みんな腕を組んで漁船を睨んでる。でも漁師は生活がかかっている。我々は遊びだ。しばしの我慢。二度網を引いて漁船は去って行った。漁船が漁をするのだから、魚がいるはずと再び角投げる。しかし当たりがない。周りは、先週釣っていた人が25cm位の青物を釣り上げたのを確認しただけだ。たまに小魚の群れが何かに追われてジャンプしている。魚はいるはず。などと考えていると、ついにキター。しかしあまり重たくない。先週のボウズが頭を過ぎり慎重に取り込む。25cmのマサバでした。結局それだけ。また来週。
’07/10/14(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
海の状態は良い様だ。夜明けとともに角を投げ始める。釣人も多い。キスねらい、ルアーマン、Sトロ、さまざまだ。たまにナブラが確認出来る。イナダ、ソーダカツオのジャンプも見られる。回遊はあるようだ。でも釣れない。周りを見ると、となりの隣の人が、二度ばらし三度目にようやく釣り上げた。鱗を確認していたので、マルかヒラだろう。その先の方でも何か上がっているが、それっきり誰も釣れていないようだ。次々と撤収していく。10時位に友人のM氏が来る予定なので、ねばってみる。結局、当たりは4回あったが4回ともばらした。ボウズである。釣行前にバリカンで五分刈にしたのがいけなかったようだ。16日は久々の平日休みなので西湘にいってみようかな。
’07/10/7(日) 平塚新港 ひろ坊さんより
毎度の袖ヶ浜に出陣するも、波が高くあきらめる。新港か大磯港か迷ったが、大磯へ行ってみる。大磯港は6:00で満員。サーフは波高く厳しい。西湘まで足を伸ばすも、釣人は居るものの、成果はない模様。新港へ戻り、トリックサビキで挑戦。いろいろ釣れたが、持ち帰りは、セイゴ1匹、ボラ2匹、ジンタ7匹。コッパグレ、ヒイラギ多数リリース。ギンガメの幼魚3匹、寄って来たネコにくれる。釣り場のネコは、釣れてる人のところに寄って来る。明日も休みだが、Sトロは無理みたいだ。残念。
’07/9/30(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
雨模様だがカッパを着て出陣。海の状態は良い。風は海に向かって穏やかに吹いている。今日こそは・・・と期待を込めて角を投げる。キター!久々のワカシだ。またキター!今度はヒラソウダだ。両隣のルアーマンにもヒットしている。5:30〜8:30の釣行でワカシ(40cm)4匹、ヒラソウダ(30〜40cm)4匹、バラシ3、の釣果。充分楽しめた。クーラーボックスが満タンになり、用事もあったので8:30で終了したが、まだまだ釣れそうな感じだった。来週はどうか?
’07/9/24(月) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
5:30〜10:30、15:30〜17:30の2ラウンド勝負。海の状態はよかったが、昨日同様青物の回遊はないようだ。釣果はツバメコノシロ2匹。となりのエサ釣りの地元ベテラン釣師は10:30〜15:30でツバメコノシロ7匹の釣果。魚の名をアゴナシと呼んでいた。たしかにアゴがない。煮るとうまい、焼いたらだめだ。エサが残ったから明日も来ようと言っていた。リタイヤしたら好きな時に釣りに行く。楽しい余生である。
’07/9/23(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
海の状態はよかった。波低く、濁り無く、ゴミも無かった。しかし、青物の回遊は無かった。キスも釣れてないようだ。午後までねばったが、15cmのメッキ1匹のみ。明日も同じだろうか。
’07/9/17(月) 平塚新港 ひろ坊さんより
朝、とりあえず袖ヶ浜に行って見るが、昨日と同じ状態だったので、引き返す。タックルを変えて、新港へ出陣。風強く、うねりも濁りもあるが、トリックサビキで始める。たなが浅いとコッパグレ入れ食い、たなを深くすると、5cm前後のヒイラギ爆釣状態。思考錯誤しながらの釣果は、ササノハべラ、ウミタナゴ、カマス、イシモチ小、各1匹。豆アジ5匹でした。来週に期待。
’07/9/16(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
波荒く、うねりもあり、濁りもあるし、ゴミもある。
でもそんなの関係ねぇ!・・・と角をなげる・・・。
でもそんなの関係ねぇ!・・・と釣果なし・・・。
じゃあエサで、挑戦。
イシモチ(小)1匹
以上・・・。
明日に期待。
’07/9/9(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
台風余波が気になったが、とりあえず出陣。波は低かったが波打ち際10m位ゴミの浮遊が行ったり来たり。でもその先は大丈夫そうなので、角を投げてみる。必ず最後にゴミが掛かるが、めげずに投げる。なぶらはわかない、偵察の鳥がたまに飛んでいるが、獲物はいない様子だ。何投目だったろう。ガツンという久々の感触。きたきた、まけまけ。ん?何か変だ。15m位先で鳥が暴れてる。リールを巻くと、鳥が寄ってくる。やっちまった。ラインがウミネコの翼にからんでる。針掛かりしてなくて良かった。ラインを解いてやり、無事リリース。びっくりした。その後エサでイシモチ小1匹。あのゴミは来週どうなっているのか。
’07/9/2(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
昨日15:30から17:30まで角投げたが、あたりなし。一抹の不安を胸に出陣。4:00から角投げ始めるが、まるであたりなし。今日も回遊がない模様。サビキでウルメとギンガメの小さいのが釣れただけ。台風が来ている。来週は無理か。新港か大磯港でやろうか。
’07/8/26(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
寝坊した。5:30から投げ始める。今日は時間制限なし。結局15:00までやった。海は昨日と同じ状態。午後から多少うねりでるが楽しめた。釣果、午前中ヒラソウダ4匹、昼前になんと50cmのスズキ釣れた。興奮した。午後はワカシ3匹。クーラーボックス満タン。お疲れ様でした。
’07/8/25(土) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
4:30〜8:30の釣行。波0.5mの予報。角とジグサビキで挑戦。予報通り波低く、ナブラが近い、イワシが打ち上げられてる。絶好の条件だ。期待高まる。ジグサビキ投げてみる。ガツンと何かヒット。慎重に取り込む。30cmのアジだ。でかい。散歩のおじさんが、向こうで70cmのスズキが上がったよと言っていた。ピンクの角投げる。ガツン。20cmのワカシだ。ガツン。また来た。またワカシだ。結局この3匹でタイムオーバー。明日に期待。
’07/8/19(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
波0.5mの予報だったが、2m以上ある感じ。釣りにならない。地元釣師は、しばらく様子を見ていたが竿を出さずに引き上げた。でもそんなの関係ない、と投げまくる。結果、カマス2匹カタクチ2匹フッコ1匹、キスはまったく反応なし。
’07/8/16(木) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
天気良く、波1m〜0.5mの予報。大漁を期待して出陣。ジグサビキ一投目でカマスがヒットし期待大きく膨らむも、結果カマス2匹アジ1匹ウルメ3匹でした。投げは、キス2匹イシモチ1匹でした。とにかく暑かった。この日熊谷、多治見では40.9℃を記録、ペルーでは地震。津波の心配があるので、今日の釣りはやめましょう。
’07/8/14(火) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
今日は実家に帰るので、5時〜7時半までの釣行。ジグサビキでカタクチイワシ10匹、カマス6匹。実家へのお土産ができた。
’07/8/13(月) 平塚袖ヶ浜、大磯港 ひろ坊さんより
朝 平塚袖ヶ浜に行くが、波が荒く、うねりもあり、断念。すかさず大磯港へ行く。トリックサビキで、ウルメイワシ2匹、ヒイラギ多数、コッパグレ数匹・・・。昼すぎ、袖ヶ浜に再チャレンジ。結果、フグ1匹。今日は、釣の日ではなかった・・・。
’07/8/5(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
台風の影響はもうないと思い、出かけたが底荒れ状態でゴミや海草などの浮遊物も多く釣りにならなかった。唯一のあたりは、竿が持っていかれる程強く、リールを巻いているときに、なにが掛かっているのかワクワクドキドキいろいろ想像したが、結果40cmのサメでした。まあボウズよりまし、ということで。引きを楽しめてっかった。
’07/7/29(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
4:45〜12:00の釣果。投げサビキ(おもりは60gのメタルジグ)でカタクチイワシ27匹、マゴチ30cm1匹(ジグにヒット)。キスねらいで、キス4匹、イシモチ25cm1匹、ボラ35cm1匹(引きがよく何が掛ったのかワクワクした)。マゴチとボラとイワシ大4匹は刺身で、あとは天ぷらで食べる。仕込みは完了。とりあえず、選挙に行って来よう。
’07/7/22(日) 平塚袖ヶ浜、大磯港 ひろ坊さんより
5:00〜13:00袖ヶ浜でキス13匹。久々のツヌケで満足。昼前からあたりが鈍くなったので帰宅。家の用事を済ませて、大磯港へ出陣。15:30〜18:00ウルメイワシ4匹。空針4号でやったけど、トリックサビキのほうがいいみたい。
’07/7/19(木) 平塚新港 ひろ坊さんより
仕事が早く終わったので新港へ行く。17:30〜19:00でウルメイワシ7匹カマス1匹。
大磯港へ行こうと思ったが、駐車場代が一日800円で平塚新港は時間割りなので・・・。
日曜の天気が心配だが、袖ヶ浜にキス釣に行く予定。
’07/7/16(月) 大磯港 ひろ坊さんより
台風の影響で波高く袖ヶ浜は無理。平塚新港行くも満潮と高潮で冠水状態。水も茶色く濁っている。大磯港なら大丈夫と思い行ってみる。5:30開始。空針サビキとチョイ投げで挑戦。投げは底が荒れててだめ。15:00までの釣果は、ウルメイワシ12匹サッパ6匹ジンタ1匹メッキ幼魚1匹。30cmのボラ2度バラす。3号の針に食いつくな!!
’07/7/8(日) 平塚袖ヶ浜、平塚新港 ひろ坊さんより
日の出から9:00頃まで袖ヶ浜でキスねらい。東京イソメで挑戦したが、波も荒く釣果なし。新港に場所変更。2:00頃までトリックサビキで、ウルメ5匹、アジ1匹、ヒイラギ多数。3:00より6:00まで袖ヶ浜でリベンジ。イシモチ2匹、キス1匹。みんな天ぷらで食べた。
’07/7/1(日) 袖ヶ浜 ひろ坊さんより
5:00から13:00でイシモチ6匹、キス1匹。餌はアオイソメ。9号流線3本針。来週はキスを沢山釣りたい。イシモチは食べ飽きた。
’07/6/24(日) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
4時〜11時
Sトロ あたりナシ・・・
投げサビキ イワシ2匹
投げ釣で・・・ イシモチ3匹 キス1匹
今日は、天ぷらで1杯やる予定・・・。
’07/6/23(土) 平塚袖ヶ浜 ひろ坊さんより
17時〜18時30分
投げ釣 イシモチ20cm 一匹
煮付けで食べた。今日も元気だ。お酒もうまい!!
’07/6/17(日) 平塚新港 ひろ坊さんより
17:00から18:30西側へチをイソメもどきの人工えさで、根魚ねらい。赤袖針7号5cm上ガン玉3B。釣果カサゴ15cm2尾。煮付けで食す。超ウマ。酒がすすむ。時合か、青物回遊してた。ジンタ、イワシ、小サバ、カマスなど多数。
’07/6/17(日) 平塚袖が浜 ひろ坊さんより
3:00よりSトロ開始。5cm白系弓角。あたりなく、4:00からキスねらい。前回仕掛けが絡んだり、フグに切られたりして損害が多かったので、たばで売ってる安物で挑戦。問題なく釣れた。投げ用7号袖3本針。ジャリメ。9:00頃までに15cmから25cm位のイシモチ8尾、20cm舌平目1尾。あたり無くなったので10:00に納竿。夕方新港でトリックサビキで小青物ねらうも、小サバ1尾だけ。イシモチは天ぷらで美味しくいただく。超ウマ。酒がすすむ。明日は舌平目のムニエルで一杯。明日の酒が楽しみだ。
’07/6/10(日) 平塚袖が浜 ひろ坊さんより
4:00から17:00まで。途中9:00から13:00まで雨のため待機。キス狙い、7号3本針、ジャリメ。釣果、キス5尾、イシモチ1尾。キス天最高。イシモチも天ぷらにする。超ウマ。酒がすすむ。

Copyright: 1999,2008 M.Kumagai. All rights reserved.