大阪府摂津市(吹田市、茨木市隣接)、内科、胃腸科、肛門科、大腸ファイバー、胃カメラ

摂津市千里丘 ことぶきクリニック 楽な胃カメラ、痛くない内視鏡
内科・胃腸科・肛門科

〒566-0011 大阪府摂津市千里丘東3丁目7番27号
プランドール千里丘
TEL:072−622−8228 メール


トップページクリニック案内院長紹介診療科目・診察時間交通案内健康診断・人間ドック
 
 
大腸ガンは増えている
 
   
 

  死因の第一はガン

 依然としてガンは日本人の死因の第一位です。中でも食生活の変化などにより、大腸ガンは増加の一歩をたどり、 ガンによる死因の一位を占めてきた胃がんを追い越す勢いです。

 特に女性では、罹患数、死亡数ともに胃がんを抜いて一位を占めています。


大腸ガン罹患者数

大腸ガン罹患者数推移グラフ

  大腸ガンの症状

 大腸ガンが進行すると、腫瘍からの出血や、腸管が狭くなるために便秘・下痢を繰り返すなどの症状がでます。

 しかし、大腸がんは早期のうちは特に症状がありません。そのためほとんどの方が自覚症状がなく、検診で見つかることが多いのです。
 
  大腸ガン検診のススメ

 大腸ガンは、早期ガンから進行ガンへと進みます。早期ガンはポリープから発生するものと、正常の粘膜から発生するものがありますが、早期ガンで発見された場合は100%近く完治します。

 早期発見のためには大腸ガン検診を毎年受診されることをお勧めします。
 



大腸ガンQ&A

Q.排便の時に出血がありましたが、大腸ガンですか?

A.出血だけでは大腸ガンかどうか一概には言えません。
ただ、大腸ガンの可能性もありますので大腸ファイバーによる検査を受けられることが望ましいです。



Q.大腸ガン検診は大腸ファイバーじゃないとダメですか?

A.大腸ガン検診は大腸内視鏡検査以外にも、便潜血検査、注腸検査があります。


Q.大腸ガンは治りますか?

A.早期に発見すれば、100%近く治癒します。


病状説明


 

 トピックス
 
  
腹痛・下痢で悩んでいませんか?
過敏性腸症候群
過敏性腸症候群をご存知ですか?
現代社会で急増している病気のひとつで、腹痛や腹部不快感を伴う下痢や便秘などの便通異常が長期にわたり繰り返される疾患です。
日本人の10%〜15%の方が過敏性腸症候群に当てはまると推定されています。
 
 続きはコチラ >>> 過敏性腸症候群


逆流性食道炎をご存知ですか?

胸やけ、げっぷ、おなかの張り、胸・喉のつかえ感、酸っぱいものがあがってくる、胃部痛、喉がチリチリと焼けつく感じ、よく咳が出るなどの症状で悩んでいませんか?
逆流性食道炎にはさまざまな症状が現れます。
上記のような症状の方は、逆流性食道炎の可能性があります。
    
 続きはコチラ >>> 逆流性食道炎


ピロリ菌と胃がんの関係
ピロリ菌と胃がんの関係
ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃ガン、萎縮性胃炎などの原因として注目されていて、胃を中心とした病気の予防にピロリ菌検査は重要です。           

  続きはコチラ >>> ピロリ菌と胃ガン


大腸ガンは増えている

近年、食生活の変化などにより大腸ガンは増加の一途をたどっています。自覚症状のない早期に大腸がんを発見、完治するためには大腸ガン検診が有効です。

 続きはコチラ >>> 大腸ガンは増えている
 
 
  切らずに治す痔・脱肛の治療
 
痔核・脱肛の内視鏡治療をご存知でしょうか?
痔で悩んでいるけれど、手術するのには抵抗がある、入院するのがイヤという方は、入院不要の切らずに治す内視鏡下痔核結さつ術があります。
 
  続きはコチラ >>> 切らずに治す痔の治療
 

 
 トップページへ戻る

ことぶきクリニックHOME  クリニック案内  院長紹介  
診察時間・診療科  交通案内健康診断・人間ドック  楽な胃カメラ  
楽な大腸ファイバー
  日帰り大腸ポリープ切除 胃がんリスク検診(ABC検診)
切らずに治す痔の治療 メタボリックシンドローム  甲状腺疾患  ピロリ菌と胃癌の関係 
大腸ガン検診
 動脈硬化予防    プラセンタ療法  脱毛症・発毛・育毛  禁煙外来
 
Copyright (C) 2012 Kotobuki Clinic. All Rights Reserved