ことぶきクリニック 大阪府摂津市(吹田市、茨木市隣接)、消化器科、内科、肛門科、大腸ファイバー、胃カメラ

摂津市千里丘 ことぶきクリニック 楽な胃カメラ、楽な大腸内視鏡
ことぶきクリニック 内科・胃腸科・外科・肛門科、楽な胃カメラ、大腸ファイバー、内視鏡検査 消化器科・内科・肛門科

〒566-0011 大阪府摂津市千里丘東3丁目7番27号
プランドール千里丘
TEL:072-622-8228 メール


トップページクリニック案内院長紹介診療科目・診察時間交通案内健康診断・人間ドック
 
 楽な胃カメラ

 痛くない大腸内視鏡
 
 
   
 


 大阪府摂津市・JR千里丘駅前の消化器科・内科・肛門科の「ことぶきクリニック」です。

 当院では腹痛、胃もたれ、胸やけ、嘔気・嘔吐、食欲不振、便秘、下痢、肛門出血などの消化器系疾患と、甲状腺疾患を中心に、肝炎、高血圧・糖尿病・高脂血症・動脈硬化・メタボリック症候群などの生活習慣病についても診療しています。

 また、大腸がん検診、胃ガン検診、食道ガン検診など各種検診、特定健診、人間ドックも行っています。

 胃カメラ(食道・胃内視鏡)は、鎮静剤または経鼻による内視鏡を導入し、大腸内視鏡(大腸ファイバー)では内視鏡専門医による鎮静剤を使用した検査で、患者様に苦痛の少ない短時間での内視鏡をしています。

 大腸内視鏡検査では、検査時にポリープが見つかった場合でも、その場で切除することができ、入院の必要はありません。(日帰り手術)
 
 内視鏡検査による感染症対策としては、すべての内視鏡検査において検査終了ごとに、日本消化器内視鏡学会が推奨する「日本内視鏡機器洗浄・消毒法ガイドライン」にのっとった方法・全自動内視鏡洗浄機を用いて洗浄・消毒(オルトフタルアルデヒドを使用)をしています。
 
 十分で丁寧な説明、楽な検査、安心・安全に治療を受けて頂ける事を目指しておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

楽な胃カメラ ~ 鎮静剤下内視鏡・経鼻内視鏡

 胃カメラは苦しくて辛いからイヤだと思っていませんか?

 当院では鎮静剤や経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)を使用しての内視鏡を実施し、「楽な胃カメラ」と好評を得ています。

 逆流性食道炎や食道がんなどの食道疾患も胃カメラで診断できます。

詳しくはコチラ   >>>  楽な胃カメラについて

 
楽な大腸内視鏡

 大腸ガンは大腸ポリープを内視鏡で切除することで予防が可能です。

 当院では大腸ファイバー検査を受けられる患者様の肉体的な苦痛や精神的な不安を軽減できるよう、内視鏡専門医による「楽な大腸ファイバー」を実践しています。

 検査時にポリープが見つかった場合はその場でポリープを切除できるので、入院の必要はありません。(日帰り手術)

詳しくはコチラ  >>>  楽な大腸内視鏡について


大腸ポリープ日帰り手術

 当クリニックでは、大腸のポリープ、早期の大腸がんなどの内視鏡による日帰り手術を行っております。ポリープの形や大きさにもよりますが、基本的には20ミリ以下のポリープや、早期大腸がんが日帰り手術の適応となります。


詳しくはコチラ  >>>  大腸ポリープ日帰り手術について


胃がんリスク検診(ABC検診)

 血液検査だけで、胃がんになりやすいかがわかる新しい胃がんリスク検診(ABC検診)をご存知ですか?血液検査で、ピロリ菌に感染しているかどうか、胃粘膜の萎縮があるかどうか。この2つの検査結果の組み合わせで、胃がんのリスクを判定します


詳しくはコチラ  >>> 胃がんリスク検診(ABC検診)

 

2015年10月より火曜日夜診がなくなり午後の診察となります
 
診 察 時 間
午前 9:00~12:00
午後 13:30~16:30 検査 検査 検査
 夜診 16:30~19:00           

 

 お問い合わせ先 電話:072-622-8228

   

ことぶきクリニック 受付




   甲状腺疾患について
 
 甲状腺疾患は多くわが国では潜在的患者も含めて2.000万人程度いるといわれています。

 バセドウ病は数百人に一人、また甲状腺自己抗体陽性の橋本病は成人女性の約10%いると言われています。

 少しでも不安な方は甲状腺疾患の治療に長年携わっている院長までご相談ください。

詳しくはコチラ      
   甲状腺疾患





禁煙外来
   
 平成21年2月より、保険で診療ができる禁煙外来を始めています。飲んで禁煙できる禁煙補助薬です。タバコを止めたいけれどなかなか決心がつかない方は、お気軽にご相談ください。

 日本臨床内科医会推薦の禁煙指導医として、適切なアドバイスをさせていただきます。



詳しくはコチラ      
   禁煙外来

  



 お車の方は、指定のコインパーキングをご利用の上、受付にお申し出下さい。


 

 トピックス
 
  
腹痛・下痢で悩んでいませんか?
過敏性腸症候群
過敏性腸症候群をご存知ですか?
現代社会で急増している病気のひとつで、腹痛や腹部不快感を伴う下痢や便秘などの便通異常が長期にわたり繰り返される疾患です。
日本人の10%~15%の方が過敏性腸症候群に当てはまると推定されています。
 
 続きはコチラ >>> 過敏性腸症候群


逆流性食道炎をご存知ですか?

胸やけ、げっぷ、おなかの張り、胸・喉のつかえ感、酸っぱいものがあがってくる、胃部痛、喉がチリチリと焼けつく感じ、よく咳が出るなどの症状で悩んでいませんか?
逆流性食道炎にはさまざまな症状が現れます。
上記のような症状の方は、逆流性食道炎の可能性があります。
    
 続きはコチラ >>> 逆流性食道炎


ピロリ菌の除菌治療で胃がんの予防を
ピロリ菌と胃がんの関係
胃がん予防対策としてのピロリ菌除菌治療が、慢性胃炎にも保険適応されました。これにより、日本人に多い胃がんの発症数が大幅に減少することが期待されます。

  続きはコチラ >>> ピロリ菌と胃ガン


大腸ガンは増えている

近年、食生活の変化などにより大腸ガンは増加の一途をたどっています。自覚症状のない早期に大腸がんを発見、完治するためには大腸ガン検診が有効です。

 続きはコチラ >>> 大腸ガンは増えている
 
 
  切らずに治す痔・脱肛の治療
 
痔核・脱肛の内視鏡治療をご存知でしょうか?
痔で悩んでいるけれど、手術するのには抵抗がある、入院するのがイヤという方は、入院不要の切らずに治す内視鏡下痔核結さつ術があります。
 
  続きはコチラ >>> 切らずに治す痔の治療
 

 
 
 

プラセンタ療法

アンチエイジングとしての一役を担うプラセンタ。美白、保湿等の美肌効果、更年期障害の改善、疲労倦怠感の改善等に効果があるといわれています。多くの生理活性物質が混和しているプラセンタで細胞レベルから若返りましょう。

症状により、ビタミンC注射・にんにく注射もあります。
 
                                      詳しくはコチラ >>>
プラセンタ療法について
  
 
脱毛症、発毛、育毛(男性型脱毛症)


一般的に遺伝が関係するといわれている「男性型脱毛症」は進行性なので早めのケアが大切です。うす毛、抜け毛は今や医師に相談できる時代です。あきらめず、一度ご相談ください。

                                      詳しくはコチラ >>>
AGE(男性型脱毛症)の治療
 
ことぶきクリニック 診察室 
  胃がんや大腸がんは早期発見で100%近く治癒することができ、そのためには、胃カメラ、大腸内視鏡等の検査を受けることが大切です。

 どなたにも楽に内視鏡検査を受けていただけるよう当院は、胃カメラでは鎮静剤(セデーション)、経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)を使用し、下部内視鏡(大腸内視鏡)検査では、経験豊富な専門医による「苦痛のない大腸ファイバー」を実践しています。
 
 検査の結果、さらに高度の検査や手術が必要な場合は、大阪大学医学部付属病院、済生会吹田病院、済生会千里病院、吹田市民病院とも密接に連携しておりますのでご安心下さい。
 

last up date :2016/4/4 

 トップページへ戻る

ことぶきクリニックHOME  クリニック案内  院長紹介  
診察時間・診療科  交通案内 健康診断・人間ドック  楽な胃カメラ  
楽な大腸ファイバー
  日帰り大腸ポリープ切除 胃がんリスク検診
切らずに治す痔の治療 メタボリックシンドローム  甲状腺疾患  ピロリ菌と胃癌の関係 
大腸ガン検診
 動脈硬化予防 プラセンタ療法  脱毛症・発毛・育毛  禁煙外来


Copyright (C) 2014 Kotobuki Clinic. All Rights Reserved