Jazz工房Nishimura 太宰府・福岡のジャズスポット、ライブイベントスケジュール。

jazz kobo_top00(825110).jpg

| HOME | LIVE SCEHDULE |

Jazz工房Nishimuraのライブ・ジャムセッション情報

hp_live01(10200396).jpg

<<上の画像はクリックで拡大されます>>

Jazz工房Nishimuraはとびっきりアコースティックな音空間を実現しました。
スペイン、現代の印象派、天才画家J.トレンツ・リャドの絵画に囲まれた空間でライブをお楽しみ下さい。
Jazz工房Nishimuraはジャズを中核にしながらも様々な音楽・芸術・芸能分野のライブ・展示など文化の拡大にも努めていきます。
その様な企画が御座いましたら是非ご相談下さい。

<<下の画像はクリックで拡大されます>>

類家心平 & FRIENDS From TOKYO 2018 KYUSHU TOUR

2018.12.06(木)

世代を担う注目のトランぺッター類家心平と九州の実力派ミュージシャンの組み合わせを実現。

【類家心平】
青森県八戸市出身のジャズ・トランペッター。
マイルス・デイヴィスの音楽と出会いジャズに目覚める。海上自衛隊の音楽隊を経て、隊退後の2004年、ジャム・バンド“urb”のメンバーとしてメジャー・デビュー。
urbの活動休止を経て、2009年、類家心平4 Piece Bandのデビュー作『DISTORTED GRACE』に続き、2011年9月には菊地成孔プロデュースの2ndアルバム『Sector b』を発表。
ジャズに留まらずさまざまなミュージシャンとのセッションや客演を行ない、DCPRG、WUJA BIN BINのメンバーとしても活躍している。
2013年11月、3rdアルバム『4 AM』をリリース。現在、その才能と実力から最も期待されているト
ランぺッター。

類家心平演奏 YouTube クリック!!
LinkIcon

20181206_類家心平_600850.jpg◆ 類家心平(Tp)
    小森陽子(P) 丹羽肇(B) 菅原高志(Ds)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 4,000 当日 4,500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 092-406-0923

Masayo & Yuri From TOKYO

2018.12.15(土)

ラテンボーカルの第一人者Masayoとピアニスト太宰百合のアレンジが光る、ラテンミュージックの世界!!

【Masayo】
2000年、単身キューバに渡り、キューバ音楽の基礎を学ぶ パーカッションニスト、オスカル・バルデス(イラケレ)に師事。
2001年、キューバでファーストアルバム「デ・クーバ・テ・トライゴ…」(キューバからの贈り物)を録音 キューバの国宝級バンド、ロス・ナランホス、セプテート・カラコールと共演。
2015年、6枚目のソロアルバム 「cantar」(カンタール)リリース。ピアニスト太宰百合のプロデュース。
初めての日本のポップスのカヴァーアルバム。太宰百合の独創的なアレンジでカヴァーアルバムとは思えないオリジナリティーを感じる1枚。その後アルバムの中から「夢で逢えたら」は2018年3月発売の「大瀧詠一作品集・夢で逢えたら Song Book III」に収録された。
2018年、7枚目のソロアルバム「CONTIGO」(コンティゴ)あなたと共に をリリース。ピアニスト太宰百合との2作目の作品。
自身が永年温めていたラテン音楽への想いを太宰百合が見事なアレンジで表現。大人のラテン音楽。
北は北海道、南は沖縄まで全国で精力的にライブ活動をしている。
また2012年から東日本大震災復興を音楽でのサポートにも参加、2013年からNPO法人「楽器で笑顔」の理事も務めている。

【太宰百合】
ジャズ、クラシック、ブラジル音楽等のワールドミュージックとボーダーレスな土俵に、独自の美意識とピアノタッチとで色彩感溢れる雄一無二の世界を表現する。
作曲、アレンジにおいても色濃く独特の宇宙感を表現。ラテンシンガーのMASAYOの「Cantar」ボサノバシンガーのjoia の「Terunura」などプロデューサーとしても活躍している。
須永辰夫プロデュースのほとんどの作品で、アレンジ、ピアノを担当し楽曲提供もしている。
akiko、野宮真紀、青木カレン、のアルバムや、リミックスではクレイジーケンバンド、パフィー、阿川泰子、クラプトン、オレンジペコ、など多数。

20181215_MASAYO_600850.jpg◆ Masayo(Vo) 太宰百合(P)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,500 当日 4,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 092-406-0923
◆ 共催 本夛知財総合事務所 音楽事業部 サウンド・セルバ
   予約TEL 080-5219-9796 (本多)

Kaori's Day Bar Time Live Part6 / 西村香織 & 立花洋一

2018.12.29(土)

西村香織とピアニスト立花洋一が演出するハートフルでジャジーなバータイムライブ。
アルコールを片手にリラックスしながらの今年最後の"Kaori's Day"!!

20181229_西村香織_600850.jpg◆ 西村香織(Vo) 立花洋一(P)
◆ 開場 18:00 演奏 20:00 / 21:00 /22:00
◆ チケット 2,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 092-406-0923

杉本篤彦、新春ソロギターライブ!!

2019.01.10(木)

ジャズギターで奏でる魅惑のジャズスタンダード・バラードの世界

高校、大学、実業団とアメリカンフットボールの選手として活動した後、23才より音楽活動に入る。1995年から現在まで24枚のリーダー・アルバムをリリース。
2008年、湘南をバックグラウンドとしたギターインストルメンタル・ユニット「R134」をドラマー大河原亮三と結成。
コロムビアミュージックエンタテインメントよりアルバム「Black&Blue」をリリース。ADLIB誌の2008年国内ニュースター賞を受賞。
日本ジャズ界の最古参ジャズベーシスト故広瀬文彦の最後の弟子であり、師から継承したアメリカイーストコーストジャズの伝統的なヘビーかつスピード感溢れるビートを受け継ぐミュージシャンの一人である。
作・編曲家としてレコーディングしたオリジナルは80曲以上。
ソウルフルで感動的なメロディー作り、ビバップをベースとしたファンキーなリフ、モーダルで前衛的なギターフレーズなど、音楽的に高い水準にありながらリスナーに聴きやすい曲作りと編曲は杉本篤彦サウンドとして高い完成度に達している。
また「アイリスオーヤマ」「東レ・アイリーブ」「オートバックス」他、多数のテレビCMソングも手掛けている。
NHK「首都圏いきいきワイド」のライブ中継、TBSドラマ「愛なんていらねえよ、夏」(渡部篤郎、広末涼子主演)でのサザンオールスターズの野沢"毛ガニ"秀行らとの共演などテレビ番組への出演の他、湘南ビーチFMでのレギュラー番組「Black & Blue」でパーソナリティーも務めている。
'96年よりギブソン、'05年よりトーラスコーポレーションとエンドースメント契約。
著書として(株)ヤマハミュージックメディアよりジャズギターの教則本「厳選 決まるジャズギター定番名曲」を出版。

20180110_杉本篤彦_600850a.jpg◆ 杉本篤彦(G)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ 前売 3,500 当日 4,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 080-7803-1407


窄口弓美子 With 立花洋一

2019.01.19(土)

日本人離れしたスモーキーでハスキーな声質と独特の語り口をもったジャズボーカリスト、窄口弓美子、初登場です。

20180119_窄口由美子_600850a.jpg◆ 窄口弓美子(Vo) 立花洋一(P)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ 前売 3,000 当日 3,500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 080-7803-1407

Kaori's Day Bar Time Live 2019 Part-1 / 西村香織 & 立花洋一

2019.02.16(土)

西村香織とピアニスト立花洋一が演出するハートフルでジャジーなバータイムライブ。
アルコールを片手にリラックスしながらの今年最後の"Kaori's Day"!!

20190216_西村香織_600850.jpg◆ 西村香織(Vo) 立花洋一(P)
◆ 開場 18:00 演奏 20:00 / 21:00 /22:00
◆ チケット 2,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ 予約TEL 080-7803-1407


LinkIcon