Jazz工房Nishimura 太宰府・福岡のジャズスポット、ライブイベントスケジュール。

jazz kobo_top00(825110).jpg

| HOME | LIVE SCEHDULE |

Jazz工房Nishimuraのライブ・ジャムセッション情報

hp_live01(10200396).jpg

<<上の画像はクリックで拡大されます>>

Jazz工房Nishimuraはとびっきりアコースティックな音空間を実現しました。
スペイン、現代の印象派、天才画家J.トレンツ・リャドの絵画に囲まれた空間でライブをお楽しみ下さい。
Jazz工房Nishimuraはジャズを中核にしながらも様々な音楽・芸術・芸能分野のライブ・展示など文化の拡大にも努めていきます。
その様な企画が御座いましたら是非ご相談下さい。

<<下の画像はクリックで拡大されます>>

菊丘ひろみ / ボサノバの妖精、新春ライブ

2017.01.06(金)

ブラジリアンフレイバー溢れる心地よいリズムとソフィスティケイ
テッドされた歌声、ちょっとポップでアンニュイ、寛
ぎの空間にブラジリアンサウンドが響き渡ります。

20170106_菊丘ひろみ_600850.jpg◆ 菊丘ひろみ(P)
    藤原隆幸(Percussion) 西村直(G)矢田イサオ(P)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,500 当日 4,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923

杉本篤彦 / SOLO GUITAR

2017.01.11(水)

One and Only Finger Pickin'
Funky & Mellow Guitar Sounds

初出演、杉本篤彦が奏でるストレイトアヘッドジャズの世界です!!

【杉本篤彦 プロフィール】
現在まで24枚のリーダーアルバムをリリース。ジャズ,ソウルミュージック、R&Bをベースとし、自身が生み出したオリジナル指奏法「ツーフィンガー・ストローク」による重量感のあるクリーンな音色でフレーズを歌い上げるグルーヴ感溢れるギタリスト。オリジナルサウンドは生まれ育った東京の都会的で洗練された感性と現在住んでいる湘南、横須賀近辺の海の爽やかさがミックスされた独特の世界観を創り出している。高校、大学、実業団とアメリカンフットボールの選手として活動した後、1990年渡米しニューヨークでセッションを重ねる。帰国後の1995年にデビューアルバム「Crab-Apple」をリリース。現在、東京を中心に全国各地へのツアーなどライブ・コンサート活動中。

【代表アルバム】
「Tomrrow Land」(2016年)、「Solo Infinty」(2012年)、「Cheer!」(2007年)

【代表作品】
「Black&Blue」テレビ東京・美の巨人たちエンディングテーマ(サザンオールスターズの野沢"毛ガニ"秀行が参加)
「西海岸通り」TVCMソング(建築房アンサー)
「What's Going On」FM横浜「JACK STYLE」オープニングテーマ
「JR夢空間」横浜博覧会

【TVCMソング】
「アイリスオーヤマ」「東レ・アイリーブ」「オートバックス」他

【出演テレビ番組】
TBSドラマ「愛なんていらねえよ、夏(渡部篤郎、広末涼子主演)
NHK「首都圏いきいきワイド」
TV東京「出没!アド街ック天国」
フジTV「クイズ年の差なんて」
MBC南日本放送「かごしま4」 他

【出演映画】
「かあちゃんに贈る歌」

【出演ラジオ】
FM横浜、TOKYO FM、名古屋CBC、西日本放送、長崎放送、西宮さくらFM、宝塚FM、姫路FM、広島FMちゅーぴー、旭川FMりべーる、那覇タイフーンFM、他

【レギュラー番組】
「杉本篤彦のBlack & Blue」湘南ビーチFM(メインパーソナリティー、2002年~2009年)
「杉本篤彦のフリーダムジャズ」鎌倉FM(メインパーソナリティー、1998年~2000年)

【著書】
「厳選 決まるジャズギター定番名曲」ヤマハミュージックメディア

【受賞】
ADLIB誌国内ニュースター賞(2008年)「Black&Blue」R134 日本コロムビア

【主な共演者】
野沢"毛ガニ"秀行(サザンオールスターズ)、 和佐田達彦(爆風スランプ)、そうる透、川井郁子、キマグレン、前田憲男、猪俣猛、エディ藩(ゴールデンカップス)、かまやつひろし、岩沢二弓(ブレッド&バター)、モーリス・プレジャー(E.W & F)、フランク・カニーノ(コーネル・デュプリー・バンド)、ファンキー末吉(爆風スランプ)、高橋教之(レベッカ)、松本英子、秋吉久美子、あいはら友子、西方凌、中井喜一、渡部篤郎、広末涼子、あんべ光俊、高橋ゲタ夫、納浩一、石井彰、小山太郎、琢磨仁(桑田バンド他)、宮手健雄、おっくん、チャンカワイ、大神いずみ、王様、VOICE、他

20170111_杉本篤彦_600850.jpg◆ 杉本篤彦(Gt)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 2,500 当日 3,000
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923

内田浩誠 & 西田麻美 ボーカルナイト

2017.01.20(土)

ピアニスト内田浩誠がソウルフルでスインギーなボーカリスト西田麻美を迎えてお贈りするボーカルナイト。

20170120_内田浩誠・西田麻美_600850.jpg◆ 内田浩誠(P) 西田麻美(Vo) 小車洋行(B)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,000 当日 3.500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923

豊島ひろ子 With 緒方公治カルテット

2017.02.04(土)

ニューヨーク録音の素晴らしいアルバムを二枚出し、佐藤允彦などの東京のトップミュージシャンとの交流を深め、活躍の場も東京まで広げ、ますます活躍の場を広げている豊島ひろ子。
それは彼女の実力に裏打ちされたものであり、ショーパーフォーマンスを熟知し、ライブに全精力を注ぎ込み、共演ミュージシャンに力を与え、オーディエンスを沸き立たせるパワーは凄いものを持っている。
今年初のJazz工房Nishimuraライブです。

20170204_豊島ひろ子_600850.jpg◆ 豊島ひろ子(Vo)
緒方公治(Pf) 赤松貴文(B) 武本剛志(Ds)
近藤タケユキ(Sax)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,000 当日 3.500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923

山口葵 バースディライブ

2017.02.18(土)

数々のジャズボーカルコンテストでグランプリなどを受賞した魅惑のボーカリスト山口葵、昨年は芸能生活25周年ライブを敢行、大成功を収める。
そして今年のバースディライブはJazz工房Nishimura、ゴージャスなライブステージに是非おいで下さい。

2008年、第28回・浅草ジャズコンテスト・ボーカル部門銀賞。
2012年、第3回・岡崎ジャズストリート・ボーカルコンテストにてグランプリ。
第32回・浅草ジャズコンテスト・ボーカル部門にてグランプリ。
2013年、第14回神戸新開地ジャズボーカルクィーンコンテストにて、準グランプリ。
第8回・さいたま新都心ジャズボーカルコンテストにて、準グランプリ。

20170218_山口葵_600850.jpg◆ 山口葵(Vo)
塚本美樹(Pf) 丹羽肇(B) 伊藤公了(Ds)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,000 当日 3.500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923

立花洋一トリオ

2017.02.25(土)

立花洋一がベテランベーシスト増根隆司と、ドラマーなりしげひろしを率いてジャズの王道、ピアノトリオでスリリングなジャズを展開。

ピアニスト、九州、福岡市出身。
幼少期よりクラシックピアノの英才教育を受け、その後バイオリン、パーカッション、ドラムスなどに親しむ。
作曲や即興演奏の才能が開花するとともに九州交響楽団指揮者、安永武一郎氏にピアノを師事。
20歳より、プラターズのサポートなど多岐にわたる活動を展開する。
90年、西日本を中心にジャズピアニストととして内外のアーティストのサポート。
2000年以降、ニューヨーク、パリ、ブリュッセルの3都市でレコーディング演奏活動。
2014年、イタリアのベネチア、サンマルコ、ローマの三都市で演奏活動。
2016年、北京にて演奏活動。

プラターズ、雪村いずみ、アンリ菅野、ジョーン・シェパード、その他のバックミュージシャンを務める。
既存楽曲の編曲・演奏提供
- 作曲 -
「メガネのマツダ」「日産自動車」「ルナ24」「トータルビューティーワン」
- アレンジ -
「シャボン玉石鹸」「雲仙宮崎旅館」「KBCウキコホームセンター」「ヨウド卵光のど飴」等
オリジナル楽曲作品は、1300曲以上。
滑るように優雅で軽やかな指さばきから「鍵盤の魔術師」とよばれる

20170225_立花洋一_600850.jpg◆ 立花洋一(P) 増根隆司(B) なりしげひろし(Ds)
◆ 開場 18:00 開演 19:30
◆ チケット 前売 3,000 当日 3.500
◆ 場所 Jazz工房Nishimura
◆ TEL 092-406-0923


LinkIcon