以下の内容は2008年7月現在のものです。


バンダイ(BANDAI) カラオケステーション

発売2002年
購入2003年4月
電源単3アルカリ×4
付属品AV/USBケーブル,ドライバ等CD-ROM
本体


本体とマイクの一体型で、テレビのAV端子につなげるだけでカラオケができるものです。
この手の商品はいくつかありますが、これはネット上で曲を購入できるのが特長です。約1万曲の中から好きな曲を、1曲125円または10曲まとめてなら1000円でダウンロードできます。決済法はクレジットカードに加えWebMoneyによるプリペイド支払いも可能ですので、クレジットカードを作りたくない方でも大丈夫です。

ダウンロードした曲は付属の曲転送用ソフトとUSBケーブルで本体に転送することで使用可能となります。本体には約50曲まで保存でき、別売の増設メモリで約200曲分増設できます。
画像は静止画で、数十枚の中から曲の内容とは関係なくランダムで選ばれます。

おおむね気に入っているのですが、欠点がいくつかあります。

電源を切ると設定がすべて消えます(曲データは消えません)。例えば採点機能はデフォルトでONになっているので、いつもOFFにしたい場合は電源を入れるたびに設定し直す必要があります。

電源を入れたときにメーカーロゴ等の表示で数十秒待たされます。ボタンを押してもスキップできませんのでイライラします。裏で初期化等を行っているのかもしれませんが。

付属の本体への曲転送用ソフトの機能が充実していません。ダウンロードした曲の分類は、曲名・歌手名によるソートのみで、フォルダへ入れて分けるなどといった機能はありません。自分は今のところ曲が少ないので大丈夫ですが、将来増えてくると不便そうです。

電池がたった7時間ほどしか持たず、充電池も使用禁止と説明書に書いてあります。別売のACアダプタも使用可能ですが、テレビへの接続コードに加えアダプタのコードもあると歌うときに邪魔そうなので、アルカリ電池充電器を買おうか迷ってます。→買っちゃいました(レビュー)

公式サイトにて、インターネットランキングが開始されました。各曲ごとに、累計ランキングと月間ランキングがそれぞれ50位まで記録されます。
タイトル画面に「全国カラオケネットランキング対応」と表示されている場合はそのまま参加できます。表示されていない場合は、公式サイトからアップデートプログラム(無料)をダウンロードして、本体のファームウェアをアップデートすると参加できるようになります。

2009年3月末新曲追加サービス終了、2010年3月末ダウンロードサービス終了予定となっています。
購入を検討されている方はご注意ください。



モノ一覧に戻る
トップページへ