以下の内容は2005年2月現在のものです。


Saitek/ベアマックス(Bearmax) エコマルチ2

発売不明
購入2003年11月
電源付属ACアダプタ
サイズ幅160×奥行80×高さ148mm
本体


アルカリ電池・充電池(ニッカド・ニッケル水素)が充電可能な充電器です。
アルカリ電池と充電池を同時に充電することはできません。サイズ(単1〜単4・ガム電池)は混在できます。
アルカリ電池の場合、容量を使い切って電池がヘタってしまうと充電ができなくなる場合があるので、容量が少なくなってきたら早めに充電しなければなりません。充電可能回数は約10回です。

電池を入れてサイズを設定すると、電池の分析が行われ、電池残量のグラフと、充電完了までの予測時間が表示されます。この時間はかなりあいまいなもので、電池を満充電するまでにかかる最大の時間です。実際はこれより短い時間で終わることが多いです。電池がヘタっていて満タンまで充電できない場合もその分早く終わります。
充電時間は、単3アルカリ・電池残量が20%ならば、予測時間は約30時間、実際はその半分くらいで終わります。試していませんが、説明書によると単1アルカリだと数日かかるとのこと。

充電完了となっても、電池をもう一度セットすると満充電まで行っていない場合はさらに充電できる場合があります。一度充電完了となったものなので、無理に充電すると充電可能回数が減ったりする等の悪影響を与えるかもしれませんが。

電池がヘタっていて充電できない場合はエラー表示されて電池を取り出さなければなりませんが、このときボタンで表示を切り替えてどの電池かを探さないといけないのが面倒です。

充電完了後に残量グラフが必ず100%表示になるようですが、電池のヘタリ具合により満充電できるとは限りませんので、これは実際の充電量を表しているわけではありません。もう一度電池をセットし直すことで確認することは可能ですが、面倒なので実際の充電量を表示して欲しかったです。

この商品を楽天市場で探す



モノ一覧に戻る
トップページへ