以下の内容は2005年3月現在のものです。


カシオ(CASIO) Z-1

発売1992年
購入1993年
電源単3×4/ACアダプタ,メモリ保護用CR2032×1
桁数10桁/仮数部10桁+指数部2桁
主な機能関数電卓,BASIC/C/CASL/ASM言語
本体


関数キー学生向けの16ビットポケットコンピュータです。学校ルートで買わされたものです。市販品のFX-890Pと互換(RAM容量はそれの半分で32Kiバイト)らしいです。

液晶画面が大きく、32桁×4行の英数字・カナ表示、または192×32ドットのグラフィックが表示可能です。
BASIC/C/CASL/アセンブラの4つの言語が使えます。
[sin]キー等の関数入力用キーがあり、関数電卓としても使えます。(右画像)



電卓一覧に戻る
トップページへ