以下の内容は2004年11月現在のものです。


カシオ(CASIO) NU-50

発売2002年
購入2002年3月
電源ツインパワー(太陽電池/LR44×1)
桁数8桁/整数部4桁+分数部4桁
主な機能分数計算,その他学習用機能
本体


学習用キー小学生向けの算数学習用電卓です。カシオのサイト(http://www.casio.co.jp/edu/product/body_school.html)で紹介されていたAZ-50Fと互換と思われます。
(現在は新機種AZ-51Fになっていますが、サイトを見る限りでは何が変更になったのかは分かりませんでした。)

学習用として、分数入力用、円周率、逆数等のキーが付いています。(右画像)

AZ-50Fは一般には市販されておらず、学校ルート等でしか入手できなかったようですが、NU-50はカシオ電卓を扱っている店ならほとんどの所に置いてあります。かなり販売に力を入れているようです。(現在は製造終了で店頭在庫のみのようです。)

小学生では必要のない[√]や[+/-]キーが付いていますが、学習用として使用した後も普通の電卓として使えるよう配慮しているのかもしれません。

ちなみに、同じく学校ルート向けの学習用電卓しか出していなかったシャープも、2002年4月に小学生向けの学習用電卓の市販を始めましたが、こちらには[√]や[+/-]はなく、さらにメモリーさえも付いていません。学校ルート向けの機種にはかなりいろんな機能が付いていたのに…。(それは小中学生両方向けというのもありますが。) また、置いている店も少ないようです。

この電卓を楽天市場で探す



電卓一覧に戻る
トップページへ