本文へスキップ

三重県の労働相談は、北勢ユニオンへ Hokusei Union

参考図書

書  籍   名 著   者 定 価 出 版 社等
 やさしく強い経済学 大門実紀史  1500円+税   新日本出版社
 人新生の「資本論」 斎藤 幸平  1020円+税  集英社新書 
 大丈夫 人間だから いろいろあって  香山 リカ  1500円+税  新日本出版
 この国は変われないの?  室井 佑月  1500円+税  新日本出版
 市民参加の平和都市づくり 田辺 勝義  1200円+税   本の泉社
 労働組合運動の歩み 山田 敏男  1800円+税   学習の友社
 労働運動入門 岩橋 祐治  1300円+税  学習の友社 
 金融後ローバリズムの経済学  萩原 伸次郎 1500円+税  かもがわ出版 
 憲法九条は世界遺産 古賀 誠 (元自民党幹事長) 1000円+税  かもがわ出版 
 戦後最悪の日韓関係 
その責任は安倍政権にある
深草 徹  1800円+税  かもがわ出版 
 ドキュメント「働き方改革」 澤路 毅彦・千葉 卓朗・贄川 俊   1500円+税  旬報社
小さき者の幸せが守られる経済へ  浜 矩子  1500円+税  新日本出版
やさしい日本と世界の経済の話 熊野 剛雄  2100円+税  新日本出版 
 多国籍企業・グローバル企業と日本経済 小泉 崇資・ 夏目 啓二 2200円+税  新日本出版 
 徴用工の真実 早乙女 勝元   1800円+税 新日本出版 
 「貧困時代」社会の監獄に閉じ込められた若者たち  藤田 孝典  820円 講談社現代新書
 「非正規大国」日本の雇用と労働  伍賀 一道  2916円  新日本出版社
 「非正規」をなくす方法  中村 和男・脇田 滋  1728円  新日本出版社
 どんとこい! 貧困! 湯浅 誠    1365円 理論社 
 若者が働き始めるとき 仕事・仲間・そして社会  乾 彰夫  1500円 日本図書センター 
 外国人実習生 外国人実習生編集委員会  1429円  学習の友社 
 ルポ トヨタ・キャノン 非正規切り 岡 清彦  1470円  新日本出版社 
大丈夫・人生はやり直せる
   サラ金・ヤミ金・貧困との闘い
宇都宮 健児 1575円 新日本出版社
倒産の淵から蘇った会社達 村松 謙一 1680円 新日本出版社
派遣村、その後(年越し派遣村実行委員会協力) 小川明 (湯浅誠等の寄稿あり) 1575円 新日本出版社
労働法を考える 脇田 滋 1680円 新日本出版社
 貧困の現場  東海林 智 1500円  毎日新聞社 
成果主義とメンタルヘルス 天笠 崇 1680円 新日本出版社
マンガ 蟹工船 小林多喜二 作画 藤生ゴオ 600円 東銀座出版社
蟹工船 党生活者 小林多喜二 400円 新潮文庫
労働と貧困 第51回日弁連人権擁護大会報告集 2400円 あけび書房
貧困化するホワイトカラー 盛岡孝二 760円 ちくま新書
正社員が没落する 堤未果・湯浅誠 724円 角川書店
ルポ雇用劣化不況 竹信三恵子 700円 岩波新書
仕事の悩みを解決しよう 笹山尚人 中田進 林萬太郎 平井哲史 1575円 新日本出版社
労働トラブル相談日誌 
  「この給料、契約と違うじゃん」
種本 良彦 1575円 新日本出版社
仕事と生活が壊れていく シンポジウム「日本の勤労者」経済編集部 1785円 新日本出版社
構造改革は国民をどこへ導くか 牧野 富夫 2415円 新日本出版社
「仕事が終わらない」 告発・過労死 しんぶん赤旗国民運動部 1575円 新日本出版社
暴走するリストラと労働のルール 坂本 修 1680円 新日本出版社
労働ビッグバン
 これ以上、使い捨てにされていいのか
牧野 富夫 1785円 新日本出版社
グローバル化のなかの中小企業問題 松丸和夫 監修 労働運動総合研究所編 2310円 新日本出版社
新自由主義の犯罪
  「属国日本経済版2」偽装請負・夕張市財政破綻などの独自調査をもとに告発
大門実紀史 1785円 新日本出版社
※ネットでの書籍販売サイト(アマゾン等)を見ますと、1500円以上は、送料無料で届けてくれるようです。
    直接出版社への注文は、送料200円かかるようです。
    もちろん、一般書店で注文できます。

北勢ユニオン

〒510-0061
三重県四日市市朝日町3-16

TEL 059-356-3510
FAX 059-356-3510
E-mail
 wantixyann9@yahoo.co.jp