青山眞理子ダンススタジオ 本文へジャンプ
講師  青山眞理子

タップダンスとミュージカルを限りなく愛してます。

タップダンスは難しそうですが、いや確かに難しいですが、とても楽しいですよ。

入り口は単純なステップです。そしてひとつひとつできるようになって行きます。

スタジオには8歳から80代まで、タップの魅力に捕らえられた仲間達が通って来ています。男性も多いのが特徴です。

一緒に踊る仲間大募集しています。

    
          
   函館市出身 

早稲田大学教育学部卒業         (ミュージカル研究会所属)
ジャズダンスを木戸政道先生に師事。
タップダンスを佐々木隆子先生に師事。

1984年 函館にタップダンススタジオを開く。

1986年 6月 発表会「ジャズとタップと虹の国」

      11月 市民ミュージカル「アゲイン」出演 一部振り付け


1987年 9月発表会「ジャズとタップと魔法の靴」

1989年 4月発表会「ジャズとタップと旅行鞄」
      
 5月函館ミュージカル劇場 「伝説のピアノ」脚本、一部振り付け

1991年 6月発表会「ジャズとタップと七つの扉」

1992年
 2月函館ミュージカル劇場 「Magician街の不思議なケーキ屋さん」脚本一部振り付け 

1994年
 3月函館ミュージカル劇場「案山子物語」脚本 一部振り付け
       9月発表会「ジャズとタップと願い星」
     
 10月「案山子物語」札幌JRシアターにて公演。

1996年 9月発表会「ジャズとタップの神々へ」

1997年 
11月函館ミュージカル劇場「いつか銀河鉄道で」脚本、一部振り付け

1998年 9月発表会「素敵なタップダンス」

2000年 
11月函館ミュージカル劇場「函館ウエストサイドストーリー物語」脚本 一部振り付け

2001年 7月発表会「みんなタップが大好き」

2003年 9月発表会「ビビデ・バビデ・タップ」

2005年 10月発表会「鏡の中のタップダンサー」
     
 11月函館ミュージカル劇場「案山子物語」脚本 一部振り付け

2007年 9月発表会「タップの怪人たち」

2009年 5月発表会「光の国 影の国」
      
 8月ミュージカル「案山子物語」函館公演
       9月                 浅草公演

2011年 5月発表会「アリスの国の不思議?」

2013年 6月発表会「30scenes」
       9月佐々木隆子門下公演「尊敬と感謝の心をあなたに」東京大田区民ホール出演
     
 11月 函館ミュージカル劇場 「伝言〜時のかなたより」脚本、一部振り付け

2014年 4月「NATIONAL TAP DAY2014」東京メルパルクホール出演

2015年 5月発表会「カーニバルにようこそ」