乗鞍高原 9月29日

「5日に那須へ行ったばかりだけど、9月も終わりになっちゃうし、
山に登らなければ少しは楽だし金曜日は晴れだから、白雲壮に泊まって紅葉見に行かない」って、自分がってな理屈で
旦那に聞いたら、良い返事だったので、早速白雲荘に電話。満室だけど2人なら相部屋に泊まれそうって言うので、即予約。
旦那には「相部屋だって寝ちゃえば個室と同じだもの良いよねぇ~山頂へ行く前に三本滝に寄って鳥見も出来るし~」って
調子良いことだけ並べたてる詐欺師みたい(爆)

山にもぼらないから家を出るのはゆっくりでいいって伝えたけど、3時には起きてバタバタ準備してるから、旦那も起きだして4時には出発。
前に泊まった休暇村の電話番号ナビに入れたら、到着時間は9時に近かった。そうか~旦那に負担掛けないようせめて休憩たくさん取ろう
たまには気使いもって1時間少々で休憩取る優しい奥さん(爆)
山に行く前に三本滝へ行く前にバスのチケット買いながら「三本滝から乗りたいんだけど、乗れないってことないですよね~」って聞いたら
乗り残しもあるらしいので、念の為の確認して良かった。

三本滝へ向かって、歩き出したらお二人さんとお会いして、男の人はあまり話さなかったけど、女性の方とお喋りで写真は少ない。

足の悪そうな婆さんに気を遣ってくれる。昨日乗鞍へ来たらしいけど、雨で途中で引き返したのだけど、今日中には戻らないとならないので
乗鞍岳までは行けないそうで、「若いから次の機会もあるのだからお楽しみになりますね」ってお別れ・・
駐車場に戻って、何だか見た事のあるご夫妻だったけどなぁ~って思い出した・・名前は出てこないけどテレビで見た事あったご夫妻だ。

三本滝の駐車場で、乗鞍観光センター前へ戻ったらすぐに荷物持てるように準備しておこうって、荷物の整理して
バス停に向かったら、バス停の駐車場は満車になってて、バス停には大勢のお客さんが行列作ってた。

臨時駐車場に車止めて急いで11時発のバスに乗車。向こうで荷物纏めておいて良かった。

バスの窓から乗鞍の紅葉、結構いい感じ・・

畳平へ着いてバスを降りたらガスが掛かって景色は見えない上に異常に寒い。
白雲壮に荷物預ける荷物の中から、ダウンは引っ張り出して、駅舎の休憩場で昼ごはん。

バスで登ってくる間の紅葉が綺麗だったから、道路歩いた方が風も吹かないから良いよって、位ヶ原山荘まで下ろうって決めた

位ヶ原山荘あそこに見える・・登山道なら時間分かるけど車道はどの位掛かるかな?行ってからの様子でバスで戻ったらいい・・(適当)

あっ!鳥が居た。待ってて・・待ってて・・

大勢いる他人が来ないように願いながらイワヒバリさん舞い上がりながらシャッター

自転車で下っている人たちも、止まっては写真写しているから、歩いていても進むのは殆ど変わらない

コロナ観測所も見えてきた。青空が広がってるけど風はどうなんだろう?

                                      次へ