伊達幼稚園の紹介


<開 設>


本園は、日本キリスト教会が、1948年(昭和23年)に、聖書による人間形成を目的とした幼児教育を行うために、現在地に開設しました。その後1985年(昭和60年)に、学校法人の認可を受けて新しい発足をし、今日に至っております。
卒園生は、3千名をこえ、市内をはじめ各地で活躍しておられ、親子二代の卒園生も珍しくなく、地域に親しまれている幼稚園です。

〈方 針〉


本園は、キリスト教信仰に基づいて、「神を愛し、隣人を愛する人間」の育成を目指しております。自分がまず神様に愛されていることを知り、そのことから隣のお友達を愛する心が育まれるように、日々の保育を心がけております。

〈P T A〉

子育ての情報交換や助け合いの場となり、親同士の親しい交わりは、子どもを育てる大きな支えとなっております。@親子レク・Aママさんバレー・Bクリスマスコンサートなど独自のたのしい行事もあって活気に溢れています。



HOME