スタッフ紹介

KATSU
えりも岬生まれです。                                              

 

樹 里 

「みなさん、えりも岬のアザラシとあざらし体形の私に会いに来て下さい。」    

彼女しか理解できない「ジュリ語」を話す。    どれ位理解できるか会話する価値はあるかも。  例 「コテコテやります」・・・<こうして、こうしてやります>と言う意味。  最近の「ジュリ語」 「ショィホゥ」前後のつながりを読むと「よいしょ」と考えられる。

                                               

ケ イ

 
 北海道大学学院獣医学科在学。現在は、真っ当な職業に付いている。
  元帯広畜産大学獣医学科 (ぜにがたアザラシ研究グループ) 

2003年 生態研究の為の捕獲時に、カヤックから飛び降り捕獲に成功!!日本では、はじめてでしょう。

 

タカト  漁師です。

 クリフカヤック創業当時はボスと一緒に漕ぎまくり、ルート開発に尽力をつくすも、今は一児の父となり、レスキュー隊長としてやばい時しか顔をださない。

ウェッチ

クリフカヤックの見習いスタッフ。何とかなるのはファードストロークだけだが陸上ではストレッチの達人。 食事の準備隊長として活躍。今年は、セドナを購入しスキルアップにはげむらしい。7月28日セドナ到着、早速初乗り、しかし出来ないサ−フィンをしてグルグルと砂浜に、そりゃセドナでもキズは付きますて〜の!!

 

ト ム

フィリピンツアー担当のガイド兼ドライバー。 日本語の理解度は50%位、しかし朝の5時から夜中は2時迄と働く、とてもフィリピーノとは思えないやさしい心使いと、サービス精神は最高のナイスガイ!!

 
 

山 田  

 長崎県出身、帯広畜産大学の院生。月刊アウトドアにて堀田氏にも紹介された移動動物園の園長様です。しかしカヤックツアーの時にボスの分のメシも一粒残らず食べてしまい怒りをかい、今は、留守番隊長。(現在は、長崎に戻り、堅い仕事に付いた様だ。)

 

 

                                                         

アッチョ 

 アルバイト・スタッフ、ケイと同じく帯畜。タンデムのエンジンとして活躍。時々海底を見るのが趣味。

 2004年現在は、関東方面で環境調査を生業としている。

 

 

 マイケル&クリス  
 
左:マイケル現在、札幌市在中。テキサス州出身
  夏は、えりも岬で・・・??
 
右: クリス えりも町在中。ミシガン州出身
 マッチョパワー炸裂か?
 
 
 

 

その他  

 帯広畜産大学・ゼニガタアザラシ研究グループ。

 山田・ケイ・アッチョもゼニ研です。ボスのアザラシ話は「ホラ」も多いので主にオカ部隊としてアザラシの説明を担当。

 

タ マ  

 オス12歳。フォックスハウンドらしい。(雑種かも)カヌー・カヤックには乗らない。最近、家では寝てばかりだが、山や海に行くと豹変する。おもな仕事は車や荷物の管理。(盗難防止)好きな物〜ビーフジャーキー、チョコレート。2000年6月11日、死去。

                                                                                                                    

NEW たま 登場

 2000年5月出生 えりもデビュ−6月30日 ビ−グルオス。 とにかく「ヤンチャ」 初代タマの様に成れるか疑問? とにかく様子見

まさかこの子犬が・・・?

 猫かぶり(犬が? )    

この写真が本性に近い!!

           

最近の「たま」  キッス攻撃は、まだシッツコイ!! JAN.19.01

タマの近況・・・8月16日初めてのワクチン注射、一発目は、お医者さん が針を折って失敗。2度目はキャウゥゥンと成功。来た時から見ると体 重は、3倍程、見る見る大きくなるのが判ります。走るのは、とても速い、悪さをして、怒られると脱兎の如く逃げ去ります。特技は、猛烈な「キッス攻撃」顔と言わず後頭部、耳・鼻の穴まで、今度会ったら是非ご経験を!                                    

8月22日  2.3日前から、お手とお代わりが出来るようになりました。チョット高い所からでもジャンプもします。お母さんがからかうと本気になり、ウウゥゥゥ〜とうなり攻撃にでます。しかし近所のTAMAより少し大きな犬に吠えられると、尻尾を巻いて逃げてきました。 根性はないみたい??

10月29日   だいぶん大きく成りました。只今10kg。数日前、悪さをしたので、お尻を強くブッチました。そうしたらタマは、キャンキャン鳴きながら、ワシの手を、噛みに来ます。もっとブッツと凶暴な顔をし、牙を剥き出し唸り声を上げて、噛もうとします。この犬の本性は、普段はゴマスリでも、かなり凶暴。あまり怒らせんほうがいいかも。小さい頃は、ずるい顔してたけど、大きくなって、いい顔になって来たんだど・・・・・??

森田 渉 さん   日本一周の途中、えりも岬で台風波につかまり停滞中に、西側は凪いでいたのでツア−を手伝いしてもらいました。尾鷲到着おめでとう!!                                 SPECIAL THANKS!! 

 kengo   
クリフカヤックス、ご近所のパソコンをマトメテ面倒を見る謎の男。
おそらく24歳。このホ−ムペ−ジも基本はkengoが作成。頼りになるが、パチンコ好きが・・・・?? 

TOPに戻る