東日本大震災チャリティ・ライブ~オープン・マイク

2016年10月9日
東日本大震災被災地復興を応援する
チャリティ・イベント Vol.6
ご協力お礼と義援金集計ご報告

今回も皆さまの積極的なご協力、本当にありがとうございました。
おかげさまで今回も大盛況の楽しいイベントとなりました。

出演者の皆さま、ライブを盛り上げてくださったお客さま、
また、当日お越しになれないにもかかわらず寄付をお預かりした
多くの皆さまにお礼申し上げます。

以下の通り、義援金集計および振り込みのご報告をいたします。

参加費 500円(全額義援金)×81人⇒40,500円
任意の募金⇒17,400円
合計 57,900円

※2016年10月12日、日本赤十字社に振り込み完了いたしました。

今後も私たちみんなの応援の気持ちがひとつになる場を
ささやかながら作っていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。






2016年10月9日チャリティ

2016.10.9. Sun Charity Event


2015年9月19日
東日本大震災被災地復興を応援する
チャリティ・イベント Vol.5
ご協力お礼と義援金集計ご報告

出演ご協力いただいた皆さま、ライブを盛り上げてくださったお客様、
ありがとうございました。
今回の義援金集計のご報告です。
・参加費500円×96人⇒48,000円
・任意の募金とチャリティ物販による収益の合計⇒15,800円
・合計 63,800円
義援金は9月24日、郵便振替にて日本赤十字社経由で被災地に送りました。
今後も被災地復興を応援する1人1人の小さな思いをひとつにできるような場を、
ささやかながら作っていければと思います。
ご協力よろしくお願いいたします。ありがとうございました。






2015年9月19日チャリティ






第4回 東日本復興を応援する
チャリティ・ライブ オープンマイク
ご協力お礼と義援金集計・振り込みご報告

2014年10月12日、アレサにて『第4回 東日本復興を応援するチャリティ・イベント オープン・マイク』を開催しました。
今回も多彩な出演者の方々に積極的なご協力をいただき、また、多くのお客様にお運びいただき、大盛況のイベントとなりました。

今回もプレイヤー、リスナーとも参加費一律500円、その全額を復興支援のための義援金とさせていただきました。任意の募金と、義援金のためのCD出品ご協力も、本当にありがとうございました。A

参加費 500円(全額義援金)×82人⇒4,1000円
任意の募金箱⇒11,000円
KappyさんのCD 100円(全額義援金)×11枚⇒1,100円
合計 53,100円

※2014年10月14日、日本赤十字社へ振り込み完了いたしました。

皆さまのご協力、ありがとうございました!

10/14日本赤十字社を通じて義援金振り込み完了しました。14時から20時までの約6時間、バンドやクワイア、デュオ、ソロシンガー等々、バラエティ豊かなステージを次々と展開してくださった全16組の出演者の皆さま、ありがとうございました。また被災地リポートや宮城県人会の方からいただいた生の情報やコメントにも、深い感銘を受けました。そして温かい応援を送ってくださった多くのお客さま、本当にありがとうございました。

震災から3年半が経つ今、日々更新される大きなニュースに押し流されてしまいそうですが、こうして被災地への気持ちを寄せ合うことができたのは大変有意義でした。長期に亘る復興ですので、ささやかながら今後もできるかぎり応援を続けていきたいと思っています。皆さまのご協力、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

--- Live Report ---

今回も多種多彩な出演者の皆さんが、6時間もの間、途切れることなくステージを展開してくれました!
(敬称略・出演順)

ハウスバンドNOWHERE

14時、イベント開始!オープニングはハウスバンドNOWHEREがPOPS BEST HITSをお届け♪

素のままクワイア

アレサのゴスペルワークショップ参加メンバー。一足早いハロウィン・コスチュームで賛美しました(=^-^=)

アレサクワイア

アレサのゴスペル・サークルはクワイア・バンドとともにゴスペルと元気いっぱいR&Bのナンバーも♪

PIP&Keis

PIPさんとギターのキース、コーラスのCHIWAさん♪ロックンロールメドレーで会場はダンス!ダンス!!

Stone Rivers

ベンチャーズ・ファンの皆さまお待ちかねのテケテケギターサウンドを届けてくれました!

古賀ますみ

ビートルズとカーペンターズのナンバーを素敵なボーカルで聴かせてくれたますみさん♪

秘密結社イマジン

想像してごらん、国境のない世界を.。。。愛と平和を願って「イマジン」を歌いました。

SALUT LES COPAIN

桜さんが本場のフランス語で歌うシャンソンとフレンチポップス♪ギターのまにえるさんも素敵。

Kappy

誰が海を汚した?もし海が生きていたら海は地球の血液だろう…心にしっかり残るKappyさんの歌。

西尾こうすけカルテット

ヴァイオリン、チェロ、ギター、ピアノという心ときめくカルテットでジャズやアルゼンチンタンゴを♪

石川雅両子(vo)、在里佳余子(pf)

本格的なクラシック声楽を専門とする石川さんの超絶ソプラノに、聴衆は完全にノックアウト…!

ひかり

今回ひかりさんは朗読だけでなく、実際に被災地を訪れたナマのリポートも。胸を打たれました。

徳田 建

被災地から保護した犬と暮らして2年目の建さん。そんなワンちゃんの目線で歌う建さんなのです。

長谷川富貴子(vo)、在里佳余子(pf)

シャンソンの歌姫、長谷川さん。「ボンボワヤージュ」などの名曲に、すっかり引き込まれました。

結 -yuu-

優しさとパワーを合わせ持つ結さんのボーカル。ブルージ―なギターもずっと聴いていたい…♪

Match Vox

フィナーレは今回も人気バンドMatch Vox♪ビートルズナンバーでみんな踊りまくりました~!

/


▼▼過去3回のチャリティイベントのリポートです。

...
.
...
チャリティ・イベントReport
...
..
...

4月10日(日)、ライブカフェアレサで今回の震災にもとづくチャリティ・イベントを開催しました。14時~21時までの7時間、ステージには途切れることなく次々と多彩なプレイヤーさんたちが登場!被災された方々を応援する、温かく力強いさまざまなパフォーマンスが目白押しでした。

皆さまにご協力いただいた義援金を右のとおり集計いたしました。
この金額は、当日イベントに参加、協力してくださったすべての方と、お忙しい中、募金のためだけに駆けつけてくださった方によるものです。さらに当日は時間をとれなかったけれど、後日義援金だけ届けてくださった方の募金も振り込み時にプラスさせていただきました。皆さま本当にありがとうございました!甚大な被害を思えばほんのささやかな支援ではありますが、わずかでも復興の一助になりますように。

長期にわたる復興ですので、今後もできるかぎりこうした機会をつくっていきたいと思います。さらにパワーアップしたイベントになるよう、ぜひ皆さんからのご意見やアイデアをお待ちしています。よろしくお願いいたします。

4/13日本赤十字社に振り込みました!郵便振替受領書《4/10 義援金集計》

参加費(\500×96人)⇒\48,000
任意の募金箱⇒\26,516
ロイさん作のTシャツ(\1,500内\500が義援金)⇒\8,500
KappyさんのCD(\100内\100が義援金)⇒\1,600
合計⇒\84,616

※振込金額\86,616
当日集計\84,616に、後日お預かりした\2,000をプラスしました。

2011年4月13日(水)、日本赤十字社へ振り込み完了しました。

出演者の皆さんをご紹介します!(敬称略、出演順)

オープニング
(被災地リポート)


14時、イベント開始。オープニングは巨大地震と津波からちょうど10日後、実際に東北へ赴いた方によるリポートです。ステージ後方のモニターに30枚の写真が映し出され、現地での救援活動の実態が紹介されました。

ハウスバンドNOWHERE
(ポップス)


ビートルズの名曲『Hey Jude』を演奏。この日はステージの「すきまを埋める」使命に燃えて参加したNOWHEREですが、うれしいことに多くの素晴らしい出演者の方々に恵まれ、この1曲でお役ゴメンとなりました(笑)♪

NOWHERELinkIcon

素のままアレサクワイア
(ゴスペル)


アレサのゴスペル・ワークショップ「素のままクワイア」と、アレサのゴスペル・サークル「アレサクワイア」の合同出演!総勢約20名で黒人霊歌「KUMBAYA」を力強く歌いました。

ゴスペルワークショップLinkIcon
アレサゴスペルクワイアLinkIcon

レモン・トゥリー
(デュオ弾き語り)


ご夫婦でギター・デュオを組み、PPMなどのなつかしく心和む曲をレパートリーとするレモン・トゥリーさん。2人でツッコミを入れ合うMCでも会場をわかせてくださいました。

西尾こうすけ&在里佳余子
(バイオリン&ピアノ)


「青春のうた倶楽部」などで人気のバイオリニスト西尾こうすけ氏と、石田浩正クインテットのピアニスト在里佳余子さんのデュオが実現♪心温まる選曲と、洗練された美しい音色に思わず涙があふれました。

細田みどり
(ジャズヴォーカル)


みどりさんによるジャズ・スタンダード2曲。みどりさんがソロのジャズヴォーカルを始めたのは昨年9月なのですが、初見でピアノ伴奏をつとめてくれたベテランの在里さんにも引けをとらない堂々としたステージでした♪

B型高麗
(弾き語り)


いつもはビートルズのカバー・バンド「Match Vox」でカッコいいシャウトを聴かせてくれる高麗さん。「明日に架ける橋」ソロ弾き語りも素敵でした。むちゃぶりアンコールにも応えてくださってありがとうございます♪

Match VoxさんHPLinkIcon

Seiko
(ヴォーカル)


ボズ・スキャッグスの名曲「We're all alone」を心にしみる日本語バージョンで歌ってくれたSeikoさん。サポート・ピアノはDegchさんでお届けしました。Seikoさんには司会進行でもとてもお世話になりました♪

西野敬子、ジャネット井上、BON(ジャズ)


ジャズピアニスト西野敬子さん、ソウルフルなヴォーカリスト ジャネット井上さん、そしてドラマーにして炭アーティストのBONさんによるジャズやゴスペルなど。とても素敵な聴き応えのあるステージでした♪

西野敬子さんブログLinkIcon

石川博美&あつし
(ベンチャーズ)


ベンチャーズのテケテケ・サウンド2曲を聴かせてくださったのは石川博美さん&あつしさんのご兄弟。リードギターは優しい博美さん(兄)、ドラムはひょうきんなあつしさん(弟)、サポートはベースKappy、サイドギタージョージでお届けしました♪

Kappy
(弾き語り)


『食物連鎖のうた』でおなじみKappyさん。元 吉本芸人さん、Rocking Paradiseの現ベーシスト、ついでにNOWHEREの元ベーシストでもあります(^-^)。今回のチャリティでは自身のCDを出品して貢献してくれました。

Rocking ParadiseさんHPLinkIcon

須子やすよ
(パントマイム)


見えないけれど、たしかにそこに存在するもうひとつの世界… 「すこちゃん」の素晴らしいパフォーマンスに、居合わせた私たちみんなが異次元へと誘われ、不思議に癒された、とても貴重な時間でした。

すこちゃんのパントマイムLinkIcon

伊達岡雅人
(弾き語り)


やさしい歌声と斬新なギターソロを聴かせてくれたのは伊達岡雅人さん。大阪大学大学院で法学を学ぶ現役学生さんでありながら、インターネットラジオの制作や、ボート部でも活躍するミュージシャンです。カッコイイですね♪

徳田 建
(弾き語り)


徳田建さんは阪神淡路大震災復興のためのチャリティでも、地道な活動をずっと続けていらっしゃいます。「犬のうた」「Happy Dog」などの人気曲でいつも心温まる音楽を届けてくれます。

徳田建さんHPLinkIcon

ダリル永岡
(弾き語り)


丹後の風と海に育まれたシンガーソングライター、ダリル永岡さん。今回、徳田建さんの紹介によりアレサに初登場していただきました。甘い歌声(!)にアレサの女子スタッフ一同もうっとり♪

ダリル永岡さんHPLinkIcon

花岡伸二、宮井操、ロイ(ブルース)


カッコいいブルースを聴かせてくれたのはブルースハープの名手 宮井操さん、花岡伸二(G, 通称ハナシン、憂歌団 花岡献治さんの弟です)、ロイさん(B.)ら。ロイさん作のチャリティTシャツも大人気でしたね!!

古川兄弟
(民族楽器)


オーストラリア アボリジニで千年以上前に生まれたとされる木管楽器ディジュリドゥ(写真)など、珍しい民族楽器とギターやシンセサイザーとの貴重なコラボを聴かせていただきました。

ALLなブログLinkIcon

猫島くま
(ウクレレ弾き語り)


「ウクレレ弾き語りすと」猫島くまさん。誰もがほっこりしてしまうウクレレの音色と、ゴスペルできたえた(!)明るい歌声がチャーミングでした。それにしても可愛らしいお名前ですね…(^-^*)

猫島くまさんHPLinkIcon

石黒妙子
(ゴスペルマイム)


今回、ゴスペルマイムというものを初めて知った方も多いと思います。名前のとおり、ゴスペルの歌詞、伝えたい心を、カラダ全体を使って表現するパフォーマンスです。ステージせましと躍動する妙子さんのエネルギーがキラキラとほとばしっていました!!

JAPANESETEA
(弾き語り)


いきなり「マイクもいらない、DIもいらない」と言い放って登場したのはJAPANESETEAのノブさん(^-^)!生うたと生ギターでとってもパワフルな演奏をきかせてくれました。

ALLなブログLinkIcon

マツモト
(弾き語り)


お待ちかね、元気いっぱいチカラいっぱい全力で歌う「マツモト」さんのライブ♪「セッション、セッション、セッショーーーン!」ほんと、いちど聞いたら忘れられません♪

マツモトさんブログLinkIcon

シマ☆シマ
(弾き語り)


今回協賛ご協力いただいたALLさん(曽根のBar)でライブ・プロデューサもつとめるシマ☆シマさん。古川兄弟さん、マツモトさん、マサ・タケダさんらと、ALL生うたライブで活躍中です♪

シマ☆シマさんHPLinkIcon

マサ・タケダ
(弾き語り)


ブルースを愛するマサ・タケダさんの楽曲は、ちょっとシブくて、どこかなつかしいメロディと、楽しい歌詞が印象的。本日の大トリ!大役、本当にお疲れさまでした♪

マサ・タケダさんHPLinkIcon

義援金 振り込みご報告 part2

4月10日のチャリティ・イベント以降にもアレサに設置している任意の募金箱に多くの方が募金をしてくださいました。
約1ヵ月後の5月15日いったん集計し、5月18日、日本赤十字社に振り込みました(写真左)。
任意の募金箱に集まった義援金⇒\22,904
アレサのライブチャージ収益の一部⇒\7,500
ロイさん作Tシャツの売り上げの一部⇒\2,500
合計⇒\32,904
また、アレサのゴスペルサークル「アレサクワイア」の皆さんからもご協力をいただきましたので併せてご報告いたします(写真右)。

皆さま、本当にありがとうございました!

5/18日本赤十字社に振り込みました。.3/23日本赤十字社に振り込みました。

.
.アレサ 第2回チャリティイベントReport

11/25振り込みました!2011年11月23日(水)、「東日本大震災被災地復興を応援するチャリティイベントVol.2」を開催しました。4月の第1回目に引き続き今回も多くの方々の参加ご協力をいただき、本当にありがとうございました。
以下の通り、義援金集計と振り込みのご報告をいたします(この明細および郵便振替受領書は、アレサの店内にも明示しています)。今後もこうした機会を作っていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
参加費(\500の内\500が義援金×83人)⇒\41,500
任意の募金⇒\21,562
※以下を含みます。
KappyさんのCD(\100の内\100が義援金)⇒\2,200
ひかりさんのCD(\1,000の内\1,000が義援金)⇒\3,000
Toshi MaruhashiさんのCD(\2,000の内\500が義援金)⇒\500
ロイさん作のTシャツ(\1800の内\300が義援金)⇒\1,500
合計\63,062を、11/25(金)、日本赤十字社に振り込み完了いたしました。
皆様のご協力、本当にありがとうございました。

◆出演ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!(写真出演順)
.LinkIcon写真はアレサのブログでもご覧いただけます♪
.
ハウスバンドNOWHERE..アレサクワイア..素のままクワイア
.
西尾こうすけ(v.)&在里佳余子(pf.)..ジャネット井上(vo.)&在里佳余子(pf.)..Toshi Maruhashi(g.)
.
Seiko(vo.), 井口穂高(pf.)、牛尾太一(dr.)、Toshi Maruhashi(g.)..目月亭悪..ひかり
.
仲能禮(g., vo.)&井上ひろし(per.)..原田健(vo.)&出口ひろし(pf.)..Kappy
.
石川ブラザーズ..SALUT LES COPAINS..塚口キングス
.
結-yuu-..須子やすよ..Match Vox

LinkIcon第2回チャリティの写真はアレサのブログでもご覧いただけます♪

.

東日本復興を応援する
チャリティ・ライブ オープンマイク vol.3
ご協力お礼と義援金集計・振り込みご報告

2013年9月15日、アレサにて『東日本復興を応援するチャリティ・イベント オープン・マイクvol.3』を開催しました。
今回も多彩なミュージシャン、パフォーマーの方々の積極的なご協力をいただき、また台風による大雨にもかかわらずお運びいただいた多くのお客さまに支えられ、大盛況のイベントとなりました!

今回もプレイヤー、リスナーとも参加費一律500円、その全額を復興支援のための義援金とさせていただきました。また任意の募金箱や、義援金のための物販もご協力お願いしました。

チャリティ義援金振り込み完了いたしました。
14時から20時までの約6時間、バンドやクワイア、デュオ、ソロシンガー等々、バラエティ豊かなステージを次々と展開してくださった全16組の出演者の皆さま、ありがとうございました。そして一日中休むことなく降り続いた激しい雨の中、びしょ濡れになってお越しいただいたお客さま、また、当日お越しになれないため、あらかじめ募金箱に寄付をしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。
震災から2年半が経つ今、100人を超える方々にご協力いただき、感謝でいっぱいです。長期に亘る復興ですので、ささやかながら今後もできるかぎり応援を続けていきたいと思っています。皆さまのご協力、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

A

参加費 500円(全額義援金)×103人⇒51,500円
任意の募金箱⇒18,460円
KappyさんのCD 100円(全額義援金)×29枚⇒2,900円
合計 72,860円

※2013年9月17日、日本赤十字社へ振り込み完了いたしました。

--- Live Report ---

今回も多種多彩なミュージシャン、パフォーマーの皆さんが、6時間もの間、途切れることなくステージを展開してくれました!
(敬称略・出演順)

ハウスバンドNOWHERE

オープニングはジョン・レノン「イマジン」で会場をワン・ハートに♪

素のままクワイア

アレサのゴスペルワークショップ参加メンバーで心をこめて賛美しました。

アレサクワイア

アレサのゴスペル・サークルも得意のポップスナンバーを元気いっぱい歌いました!

クワイア ソネーゼ

地元豊中曽根で活動するクワイア・ソネーゼもチャリティに駆けつけてくれました!

Tina

ゴスペル・シンガーTinaによるソウルフルな80年代J-pop(!)とゴスペルの2曲。

YMT(安井マヌーシュトリオ)

軽快な音色マヌーシュギターとバイオリンの素晴らしいジプシージャズの演奏。

Stone Rivers

ベンチャーズのテケテケギターが若い女性になぜか(失礼)(^^;)大ウケ!!

Z-finger

全員が税理士さんというユニークなバンド、Z-finger。沢田研二からAKB48まで…

アラフィー

しっとりしたフォークソングを聴かせてくれたアラフィーのお二人。じーんとくる時間でした。

細田美登里(vo.)、渡部真紀(pf.)

ジャズのスタンダードナンバーを大人の雰囲気で届けてくれたボーカリスト美登里さんとピアノの真紀さん。

岡田八重子(vo.)、渡部真紀(pf.)

あのサラ・ブライトマンの「Time to Say Goodbye」を見事に堂々と歌いあげた八重子さんでした。

Kappy

「食物連鎖の歌」でお馴染みKappyさん。チャリティCDのご協力、復興現状リポートもありがとうございました!

ひかり

子供たちを照らす光になり、ホッと休ませる木陰にもなりたいというひかりさんの温かい朗読と命の歌。

マサキータ

ストリートオルガンという珍しく貴重な楽器のパフォーマンスと朗読を披露してくれたマサキータさん。

たなかきょう

震災直後、実際に被災地に向かったリアルな心境を歌った「自問自答」などグッとくる自作曲の数々でした!

Match Vox

フィナーレは人気バンドMatch Vox♪ラストの1曲は奇しくもオープニングと同じ「イマジン」でした。

皆さまのご協力、本当にありがとうございました。