宮司の挨拶

HP管理者よりのご挨拶

CEO

     ( 近影 )

この度は【 龍馬神社 】のホームページを御覧下さり、誠にありがとうございます。
龍馬神社は、私が敬愛する「 坂本龍馬 」を御祭神と致します、岐阜県中津川市に鎮座する小さな神社です。
「ご挨拶」とありますが、私まだまだ人格者にほど遠く人生経験も未熟な為、皆様の為になる説話や体験談等もお話する事ができません。
そのため恥ずかしながら、思うことをつれづれなるままに書いてみたいと思います。

さて、私達日本人の宗教観はどくとくだと外国の方々に云われることがあります。
我々多くの日本人は漠然とした思いながらも、この国には「八百万の大神」(たくさんの神様)がおられると考えていますし、その中には外国出身の神様だと考えられている神様もおられます。
人生儀礼に於いても、「神社」で初宮(はつみや)や七五三を祝い、「チャペル(教会)」で結婚式を挙げて変わらぬ愛を誓いあい、亡くなると「お寺」でご葬儀をあげる。
〝君達の宗教なんなのさ!”と外国の方がツッコまれる所以であります。
でも日本人の宗教観はそれで良いのではないでしょうか。そもそも私達日本人は神様が唯一絶対のものだとは考えてはおりません。
神様はたくさん居られると考えていますし、神様もただ恐れ敬うだけの存在では無く、親しみ和み共に手を取り合い未来を築くパートナーのような存在だと感じているのではないでしょうか。
もちろん感じ方は人それぞれですし異論反論は当然のことで、強制も強要もするつもりは一切ありません。
ですが皆様もし同じように感じて下さるのならば、どうぞ皆様方にとって親しく大切な神様達にお参りをして神様達とふれあって下さい。
そして時に悩みを聞いて戴き助力を求め、時に感謝と敬意を以て神様達とふれあいそのご加護を戴いて、皆様方の信じる明るい希望溢れる未来へ歩き出して下さい。
皆様の大切な神様の中に、この龍馬神社が入ればとても幸せに思います。


( 注意:小生浅学の為唯々思うまま書きましたが、考え方の相違や言葉足らずの面等から不快に思われましたら御寛恕下さい。)


各種のお問い合わせ先

TEL. 0573-68-8040
FAX. 0573-67-8876
e-mail. leo-zodiac-5th@amail.plala.or.jp
龍 馬 神 社