心理カウンセリング Dear トップページ

トップページ/Dear 注:無断転載を禁ず  インターネット上にも、著作権はあるんですよ〜


Dearタイトル
最終更新日 2016/6/23

トータルメンタルサポート Dearのホームページです



お知らせ・問い合わせはコチラをご覧下さい。

ごあいさつ

はじめまして。
そしてはじめましてでない方も、こんにちは。

心理カウンセリングルーム Dear では、

クライエントを信じることが、回復への最短の道

を信念に、日々クライエントさまと向きあわさせていただいています。


カウンセリングは、【原則】完全予約制です。
現在、当日のご予約は難しい状態です。

お休みは適当に頂いておりますので、日時など、まずはご相談ください。(年中ほぼ無休)

「あなたの辛さ」は誰とも比べられません

「今の辛さを解決する」
このことではあまり、辛いことはありません。
しかし、長年に渡り積み重ねてきたものを解決するには、どうしても自分の内面
「避けてきたもの」と向き合わなければ、同じことの繰り返しになります。

辛い作業に独りで取り組んでいると、不安になり、孤独になり、排他的になりがちです。
そんな「避けていたいもの」は誰でもが多少なりとも持っていて
普段は逃れて生活していますから、「内面の話を聞くと自分も辛くなる」
という人もたくさん居ます。
そのような周囲の反応によって、孤独感を募らせることもあります。

未だに、心の問題は軽く見られているようですが、実生活に驚くほど多彩な影響を与えています。
それを乗り越える、または克服する有効な手段を持ち
一見「変」としか受け取られない行動や心情にも正当性を見出せるのが
心理カウンセラーです。

「聞き上手」な人ではなく、精神的な支援をする専門職です。

「今の問題」であろうと「根本的な問題」であろうと、
気分をすり替えて誤魔化すこと、誤魔化されることが嫌になる時があります。
そんな時、あなたに自分の価値観に染めることを控えて寄り添うのが、カウンセラーという仕事です。

誰かと比べる「あなた」ではなく「ただひとりのあなた」を愛しましょう。

どんな時にカウンセリングを受けたらいいの?

基本的には、ご自身が必要だと思った時に受けられるのがベストです。
こんなことでカウンセリングを受けてはいけないという決まりはありません。

なんとなく、でも良いのです。

追い詰められる前に、カウンセリングとはどういうものかを「経験してみる」
今はまだ大丈夫だけれど…と、保険のように合うカウンセラーを探しておく
なんてこともオススメです。これを冷やかしだと解釈するカウンセラーはいません。
…と、願っています。

それでも迷ってしまいますよね。

…どのように整理しても、クライアントさんが予想しているであろうことと、
実際に必要な時間やプロセスを正確にお伝えすることができませんが
少しでも参考になれば幸いと、工夫してみました。
カウンセリングを受ける前に知っておきたいこと

営業時間

メール予約は24時間年中無休で受け付けています。
ご予約・お問い合わせメールアドレス★を@に変えてください。
電話でのご予約は10:00〜21:00の間にお願いいたします。
電話カウンセリング中のキャッチは避けたいので、お話中になってしまいます。
留守番電話になる時は、カウンセリング中か、その辺をうろうろしているかもしれません^^

電話・スカイプでのカウンセリングには特に時間帯を設けておりませんが、 事前に必ず予約・入金をお願いします。

面談カウンセリングはご出勤前の時間帯でも対応いたしますが、夜は21:00に終了いたします。
(最終受付は20:00 午後8:00です)

住宅用物件ですので、ご近所のご迷惑にならないよう、ご協力お願いいたします

アクセスはコチラ、 ご利用方法はコチラです。

PageTop△